猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

ドゥルセ・デ・レチェ初体験!

 


ads by Google

土日はアルゼンチンでのチーム我が家の日常をお送りいたします。

今週の土日は正午と深夜の2回更新!

nekobungu-argentina.hatenablog.com

この記事の続きは明日の深夜0時にお送りいたします。

 

さて。

 

アルゼンチンではどこのスーパーに行っても

「Dulce de leche」というものが売っています。

ドゥルセ・デ・レチェです。

Dulceは甘い、lecheは牛乳です。

甘い牛乳・・・?と思いきや、

牛乳と砂糖を煮詰めたキャラメル的なものです。

固形ではなく、ジャム状になっているのでパンに塗ったりして食べるのです。

 

ただ「え〜?牛乳のジャムなの〜?」などと思っていたチーム我が家は

なかなか手を出せなかったのですが、

とあるブログで(アルゼンチンを旅行した方の記事でしたが)

「パンに塗って食べると美味しい!!」と書いてあるのを見て

ついに買ってみたのです。

これが我が家が買ったドゥルセ・デ・レチェ。

棚いっぱいにいろんなメーカーが出しているドゥルセ・デ・レチェがありました。

蓋をあけるとこんな感じ。

キャラメルソースよりちょっと甘さ控えめかな?

いや、でも甘いんですけど。

さっぱりしている甘さではないですが、くどくない甘さです。

 パンに塗って食べるとすごく美味しいです。

今まで買わないでいた事をちょっと後悔するほどに(笑)

 

ということでドゥルセ・デ・レチェでした。

リピート確定です(笑)

 

ちなみにジェラートでもドゥルセ・デ・レチェのジェラートなんてものが

あったりするのです。

まだ食べたことはないですけれども。

いすで寝ている風ちゃんを激写!

 

ブログランキング参加中!

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ