猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

牛肉とワインとジェラートの国で、牛肉を買った。

 


ads by Google

週末はチーム我が家の日常をお送りいたしますですよ。

 

アルゼンチンといえば牛肉!

なんと人口よりも牛の頭数の方が多いらしいですよ。

すごいですね。

食料自給率も90%超だとか。

ということでアルゼンチンでは牛肉がお安いのです。

豚肉や鶏肉のコーナーは隅の方に追いやられているくらいです。

 

ということで、やはりアルゼンチンに来たら牛肉を食べねば!

さっそくスーパーで買ってきました。

どーん。これはかなり少ないものを買いました。

もっとどかっと大きな塊で売ってます。

シュラスコ(焼き肉)用の臀部の肉みたいですね。

1kgあたり132ペソ。100gあたり13.2ペソ(98円)という破格の安さ!

600g入って84ペソですから、630円弱です。

日本で輸入牛肉を買うと100gあたり300円、

国産牛肉は100gあたり773円が平均らしいので、

 アルゼンチンの100gあたり98円というのは飛んでもない値段ですね。

 

ただ、どこの部位がどんな名前でどうやって料理すると良いのか

まだちょっとわかってないですね(笑)

たぶん煮込み用の牛肉を焼いたりしていると思います。勉強しようっと。

 

あ、日本みたいな薄切り肉は無いです。

ある程度薄く切ってはありますが、それでも5mm以上はあるかなという感じ。

 牛丼には向かないですねぇ。ステーキ丼になるかな(笑)

 

 僕の枕にしがみついて寝てます。

ブログランキング参加中!

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ