猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

出産前最後?エコー&ドップラー検査と血液検査。

 


ads by Google

本日はいぶし銀嫁がお送りいたします。

主治医に指示された検査に行ってまいりました。

今回の血液検査は、食後2時間後血糖を測る為、朝から絶食状態。

ひもじい〜(笑)

そして、検査は7時から11時までということで、少し早起きして病院に行ってきました。 

 

日本と同じく、午前中は病院混んでました〜。

受付のおじさんに顔を覚えてもらったので、目が合っただけで「おいで〜」と手招きしてもらい、サッサと受付終了。

整理券取らずに受付出来ちゃいました(笑)

(妊婦優先の窓口だったんですけど)

 

HIVの同意書にサインしてから採血。

(この時、自分の名前と生年月日を伝えて本人確認を行います)

検査項目が8個くらいあるので、けっこう沢山血を取られました。

その後、でっかいプラスチックカップに入った甘い液体を渡され、それを飲んで二時間椅子で静かに待機。

二時間後、再び採血して終了〜。

 

それにしても、ものすごい量の飲み物でした(笑)

甘酸っぱくて美味しかったですけど(絶食してたし)。

日本だと、ブドウ糖負荷試験用の製剤があるんですけどね〜。

 

その後、別館に移動してエコー&ドップラー検査。

出産予定日を伝え、靴を脱いで台の上へ。

お腹に塗るジェルは、日本だと暖かいんですけど、

アルゼンチンだと冷たいですねえ(冷たいですよ〜と声をかけてくれます)。

 

前回の検査から約3週間。

赤ちゃんは400gくらい大きくなってました。

「大きすぎないし、パーフェクトよ!」

と言ってもらえて安心(*^^*)

性別も教えてもらいました。

胎盤肥厚も無さそうだし、良かった良かった。

 

ということで、朝から検査続きでヘロヘロになりながら帰宅したのでした。

細菌検査も終わってるし(検体を自分で検査科に持っていくのにはビックリしました)、そろそろ臨月なので、もう今日のような検査は無いでしょう!

 

安産でありますように(切実)!

 

 

▼赤ちゃん用に、耳付き帽子を編んでみました。

 

(追記 byいぶし銀)

かわいい帽子を作ってもらいましたー。耳付き!

この日の検査は2時間も安静にして待っていなければいけなかったので

なかなか大変でした。

待ち時間が長かったー。

でもエコーで赤ちゃんの様子が見られてよかったです。

あとはベビーカーとかベビーベッドとかおふとんとか買わないと!

そしてまもなくお姉ちゃんになる風ちゃんは、

さらに甘え度が増しております。

僕のおひざの上でのんびり。

 

 

ブログランキング参加中!

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ