猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

娘のDNIの申請も無事完了!

 


ads by Google

7月22日(金)、出生届が無事に受理されたチーム我が家、

そのままDNIの申請も行ってしまおうということで、

行ってきました。

 

DNIとはアルゼンチンの国籍や永住権を持っている人がもつ

身分証明書のことです。

娘の場合はもうブエノスアイレス市民ということで

アルゼンチン国籍をゲットできているので、

DNIは身分証明書なのですが、

僕らがDNIを取得するときには

「DNIを取得=永住権を取得」の意味になりますね。

 

ちなみにディー・エヌ・アイと読みたくなりますが、

こちらでは「デー・エネ・イ」と読みます。

 

さて、僕らが行った役所(registro civil)は

うちから南に5キロほど行った場所。

で、DNIの申請が出来る役所は

registro civil centralという、役所の本部です。

一昨日も来たんですけどね、実は。

registro civil centralはうちから歩いて10分ちょっとのところ。

最初からここで全部手続きが出来ればいいのに!!

 この大移動ですよ。

まぁ全部タクシーでしたけどね。

タクシーというか「Uber」というサービスを使ってます。

日本にもあると思いますよー。

これについてはまた記事にしますね。

 

registro civil centralはこんな感じで、大きい所です。

窓口がたくさんあるのです。

赤ちゃん連れのご家族もたくさんいました。

 

DNIの申請にはチーム我が家だけで行ったのですが、

全く問題なく申請完了!

住所などを書いた程度で、特にやり取りも問題なし。

あとは娘の両手の指紋と、僕のサインと、

DNI用に娘の顔写真を撮りました。

 

いやぁ、無事に終わってよかった!!

これで20日後くらいには郵送されてくるそうです。

 

娘もあまり泣かず、いい子でしたー。

でも隣で申請をしている赤ちゃんが泣き出した時には

もらい泣きしちゃってましたけどね。

かなり長い時間外に出ていたので、お腹が空いたようでしたので

ミルクを上げてから帰宅。

役所から家まではブラブラしながら帰りました。

途中で文房具屋なんかものぞいたりして。

良いお散歩でした。

 

帰宅後、アルゼンチン人の友人から

「今植物園に来てるよ〜。絶対来たほうが良いよ!」とおすすめされたので

一ヶ月検診が終わったらぶらぶら行ってみたいと思います。

右が一ヶ月前、左が生後1ヶ月です。

エンブレムの大きさが同じなのがお分かりになりますでしょうか?

ずいぶん大きくなったねー。

君も大きくなったよね。

 

ブログランキング参加中!

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ