読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

【準備】子供用にドリルを買った。

 


ads by Google

教育が専門である僕としては、

やはり子供にはちゃんと日本語も学ばせたいのです。

今まで作った国語のプリント類は中高生向けなので、

幼児〜小学校の最初くらいまでの日本語を

どうやって学ばせるかというのがなかなか難しい所でした。

 

ということで、本屋でひらがなとカタカナのドリルを見てくることに。

 

こだわりは

・ちゃんと五十音順に書けるようにする(五十音順に学べるもの)

・ひらがなとカタカナを対応できるようにする

という超基本的な2点です。

 

あ行とその他で「母音」と「子音」を、

五十音順にわかるようにすることで

同じ母音(あ段、い段など)の音を身につけさせたい、というのが目的です。

ということでこちら。

まずは言葉の形から。

ゲーム感覚でよいですね。

同じシリーズのいきもの編も。

シール付きです。

動物ですねー。

そしてひらがな!

ちゃんと五十音順に並んでます。

そしてカタカナも。

カタカナだけの本ではなく、両方入っているものを選んでしまいました。

 

あとは自分でどうにか作ります。

教材を作るのは本職ですので(笑)

 

小中学生向けの教材であれば全く問題ないのですが、

幼児向けはなかなか難しいですね。

 

ちなみに無料の教材サイトもいくつか見つけました。

happylilac.net

happylilac.net

morino.sakura.ne.jp

 

とりあえず小学生まではどうにかなるかな。

日本語の本とかたくさん読ませよう。

青空文庫とかあるから、本には事欠かないけれど、

絵本も欲しいなぁ。「ぐりとぐら」とか「はらぺこあおむし」とか。

 

2016年1月24日記す

 

(追記)

今はまだ生後2ヶ月なのですが、

とにかくめちゃくちゃ話しかけてます。

 

ブログランキング参加中!

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ