読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

カフェリベンジ。

アルゼンチンでの日常 外食

 


ads by Google

さて、結婚記念日に入ったカフェがイマイチだったので、

買い物がてらカフェに行こうと思い立ったチーム我が家。 

カフェの多い大通りの中で、ちょっと気になっていたお店に行ってみました。

TIENDA DE CAFEというお店。

チェーン店で、色んな所にあるのです。

前の家の近所にも歩いていけるところに2件ありましたし、

不動産屋の隣にもあるという感じ。

スタバの次に多いんじゃないかな?というくらい。

 

ちなみにTiendaは「店」と言う意味ですから、

「コーヒーショップ」ですね。そのまんま。

店内に入ると、こんな感じのいい雰囲気。

天井も高くて落ち着いている感じです。

Wi-Fiも使えるので(パスワードは店員さんに聞く)、

ノートパソコンを持ち込んでる人もいました。

じゃじゃーん。

カフェラテと、僕はティラミス、妻はチョコトルタ。

ラテアートもしてありました。

僕のラテはハートが一つ。

妻は娘を抱っこしていたからか、ハートが2つでした。

 

このとこトルタ、

上に見えるのは妻も僕も好きなチョコビスケット「chololinas」でした。

実はこのチョコリナスというビスケットを使ったケーキがあるというのは

話には聞いていたのですが、お店で出てくるとはびっくり。

ビスケットのサクサク感はあまりなくて、しっとりとして美味しかったです。

ぺろり。

 

娘はおとなしく寝ていてくれました(笑)

 

隣の席のおばあちゃんたちが娘をのぞきこみにきて、

「かわいいわねぇ」「ちいさいわねぇ」とべた褒め。

アルゼンチンではどこに行っても赤ちゃんはちやほやされます。

 

このお店はラテも美味しかったので、

どこか出かけたときには別の支店も使えそう。

 

チェーン店ならではの安心感ですな。

 

 こちらの音楽ブログもぜひよろしくお願いします。

 

 

 

ブログランキング参加中!

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

広告を非表示にする