読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

クリスマスの定番・パンドゥルセ!

 


ads by Google

アルゼンチンですごす真夏のクリスマスというのは

初めてなのですが、

11月に入り、スーパーなどもクリスマスっぽくなってきました。

 

そんな中、非常に目立つのがこちら。

「パンドゥルセ」です。直訳すると「甘いパン」ですね。

甘いパン記事の中にドライフルーツが入っていたり、

チョコチップが入っていたりします。

物によってはチョコクリームやドゥルセ・デ・レチェが入っているものも。

クリスマスと言えばこれ、という感じみたいです。

 

実はこれ、沖縄でも食べたことがあったんです。

その時はイタリア産の「パネトーネ」を食べていたのですが、

ブラジル産のチョコ入りパネトーネ「チョコトーネ」も食べたことがありました。

 

ヨーロッパやヨーロッパ系の民族のいる国ではメジャーなんですね。

 

ちなみに生クリームを使ったショートケーキはこの国では見かけません。

棚まるまる一つパンドゥルセで埋まってます。

広い面も全部パンドゥルセ。

ちなみに、この写真の棚の上の方に黒い箱と緑の箱がありますが、

これはクリスマス用のセットです。

ワインとパンドゥルセの他、クリスマスのお菓子が入ってます。

値段が異なる箱が3種類あり(赤・緑・黒)、

一番高いものは赤白のワインが1本ずつ。

一番安いものはワイン無しです。

 

で、我が家でも買ってみました。

チョコチップ入り。

 

美味しくて1日で食べきっちゃうんですよねぇ(笑)

一つ80ペソ〜100ペソ前後くらい。高いものは150ペソくらいします。

パン屋さんやケーキ屋さんでも100ペソくらいで売られてますよー。

 

 こちらの音楽ブログもぜひよろしくお願いします。

 

 

 

ブログランキング参加中!

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ