猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

ガス給湯器がつかなくなったagain・第4夜

 


ads by Google

さて、1月13日の夜から給湯器が使えなくなり、

本日1月16日午前に給湯器自体のトラブルであるということが判明したわけですが、

午後3時頃、我が家のベルがなりました。

 

と思ったら、管理人(エンカルガード)のRさん。

何と修理業者を連れてきてくれました!

 

管理人のRさんと、不動産屋のPさんが協力してくれて

無事に修理業者を連れて来てくれたのでした。 

 

 

修理業者の方は手慣れた感じで(当たり前か)

給湯器のフロントパネルを外し、

ちゃっちゃと部品を交換。

たぶん状態を見ただけでわかっちゃったんでしょうねぇ。

所要時間10分程度で、無事に修理完了。

600ペソ(4500円程度)でした。

 

使ってみると、いまだかつて無いレスポンスの良さ!

お湯の水栓をひねると非常にレスポンスよく火が燃えてくれます。

やった!!!

これでお風呂に困らない!!!

 

僕はすでにお風呂に入ったあとだった

この日は最初にRさんに来てもらったあと、

隣の駅の向こうにある銀行までてくてく歩いて出かけていたのです。

妻と娘はお留守番。

で、無事にお金をおろし、娘のおむつを買って帰宅。

帰ったら風呂に入らないと居ても立ってもいられないので

鍋でお湯をわかし、ベビーバスにお湯をたっぷりためて

シャワーを浴びました。

正確にはシャワー使ってないのだけれど。

で、全身洗ってすっきりしたところで

ご飯を食べて、お昼寝でもしようかと思ったら

ベルがなったわけです。

 

だから給湯器は直ったけれど、

僕はもうシャワー済みなのです。

恩恵を受けられるのは明日だなー。

でも娘と妻は無事にお風呂に入れるのでよかった!

 

ちなみに風ちゃんはベッドの下に隠れてました。

人がいなくなってほっとしてこの寝姿。

知らない人が来るのはこわかったね。

 

 こちらの音楽ブログもぜひよろしくお願いします。

 

 

 

ブログランキング参加中!

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ