読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

赤ちゃん用の柵(ドア)を買った。

 


ads by Google

うちの娘がハイハイをして早2週間くらい。

一番ハイハイのスピードが早いのは風ちゃんに近寄るときです。

もちろん風ちゃんは逃げますが。

 

ちなみに、僕につかまってつかまり立ちもしました。

と言っても、あぐらをかいている僕のひざにつかまっていたので

四つん這いに近いんですが。

 

ずりばいをせずにいきなりハイハイを始め、

おすわりがまだ出来ないのにつかまり立ちをし、

離乳食を全く食べようとしないという我が娘。

成長の順番がしっちゃかめっちゃかです(笑)

 

もっとアクティブになったらキッチンとかにママを追いかけに行くでしょうし、

玄関にある汚れたもの(靴とかベビーカーの車輪とか)をさわったり、

そういったことを防ぐ目的で、柵を探していたのです。

壁に穴を開けなくて良いタイプがいいですよねー。

 

ということで、近所のベビー用品店で買ってきました。

じゃーん。

欲しいものがあったのは知っていたのですが、

在庫があるかどうか確認するだけ・・・の予定が、

どうせ使うから、という理由で買ってしまいました。

どうやらアメリカの会社っぽいです。中国製でしたけど。

おかげで説明書が全部英語です。やった。読める。

自動でドアが閉まってくれるそうです。

しかも壁に穴を開けて部品を止めたりしなくても良いようです。

自動で閉まるよー

 

取り付けた

ということで、組み立てて取り付けてみました。

おお、なんかすごい。

これ風ちゃんも玄関に行かれないですねぇ。

 

ちなみに風ちゃんはしばらくこの柵を怖がってました。

でも僕が風ちゃんを呼んで、一緒にキッチンに行ったら

おそるおそるこのドアを通ってくれたので

まぁじきになれるでしょう。

僕がドアを開けたら通っていい、というのがわかってくれるはずです。

風ちゃんは別にキッチンに行ってもいいんですけどね(笑)

とは言え、ベビーカーの車輪には風ちゃんも触れてほしくないので

(そのまま僕らのベッドに来たりするので)

ちょうどいいと言えばちょうどいいです。

 

娘が寝たあとにマットの上でくつろぐ風ちゃん。

 

 こちらの音楽ブログもぜひよろしくお願いします。

 

 

 

ブログランキング参加中!

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ