猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

水周りにトラブル発生!最終夜

 


ads by Google

キッチンの水道から水漏れがする件ですが、

1月25日:排水口から水漏れ

1月26日:排水管・排水口全交換(ネジが入っておらず翌日に持ち越し)

1月27日:排水管・排水口全交換完了・水道から水漏れ発見・不動産屋に連絡

1月31日:管理人に来てもらい、排水口修理。水道は交換になるよと言われる。

 

というのがこれまでの状況です。

この時点ですでに6日間はキッチンの水道が使えない状態でした。

 

待てど暮らせど連絡無し

不動産屋と管理人で連絡をとってくれて、

修理業者を呼んでもらうということになっていたはずだったのですが、

2日経っても音沙汰無し。

あれ。

 

ということで、再度不動産屋に連絡。

僕「どうなってますか?」

不「あれ!?まだ直ってないの?直ってると思ってた!

 

ということで、再度管理人に連絡を取ってもらいました。

 

 

来たのは修理業者ではなく

2月3日、ドアベルがなったと思ったら管理人でした。

水道の様子を見たあと出ていき、

再度戻ってきたと思ったら

「直るまでは漏れた水を受ける容器を置いといてね」と言って去っていきました。

 

不動産屋からは

「今修理してくれる人(おそらく業者)を探してるから、待ってて!」

というメールをもらっていたので、

次にドアベルが鳴ったら修理業者だろう、と思っていました。

 

 

すると、再び現れた管理人。

僕が「修理業者はどうした!?」と思っていたら、

ドライバーを手に水道の部品を外しだすと、

ゴムパッキンが切れているのを確認。

パッキンを全て外して、「また来るよ」といなくなると、

30分後に新しいパッキンを持って登場。

 

パッキンを交換して、修理完了。

 

水を流しても漏れてきません。やった!

 

こんなにあっさり直るなら最初から直してくれ〜!!

と思ったのですが、まぁ直ったので良しとします。 

 

1月25日の夜に水漏れを発見し、2月3日に修理完了。

実に10日間に渡って台所で水を使えなかったわけです。

つらかった・・・(妻が)

 

台所の排水管と水道、お風呂場の排水管と、

もう水周りは大丈夫だと思います。

あとはトイレが残ってますが、今のところ問題なく使えてます。

(フラグとかじゃないですので)

 

ちなみに風ちゃんは、

何度も知らない人(管理人)が我が家に来たので

すっかり警戒しちゃって、

ベッドの下に潜ったり、ベビーベッドと壁の間で小さくなっていたり。

昨日は病院に連れ出され、今日は知らない人が来て、

大変な二日間だったね、風ちゃん。

しばらく大丈夫だよ。

 

 こちらの音楽ブログもぜひよろしくお願いします。

 

 

 

ブログランキング参加中!

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ