読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

風ちゃんのために自動給餌器を購入!

 


ads by Google

猫を飼っているお宅では、1日あたり何回ご飯をあげているでしょうか?

1日2回(朝・晩)というご家庭が割と多いのではないかと思います。

 

我が家はダイエットのため、食事の量を減らしたのを気付かれないように

ご飯をすごく小分けにしてあげています。

 

もともとは10時・12時・14時・17時・20時・22時・24時・寝る前と

8回に分けていたのですが、

アルゼンチンに来てからはもっと細かくなってしまってまして・・・

 

午前:8時・9時・僕が起きた時・10時

午後:12時・1時・2時・4時・6時・8時・9時・10時

深夜:12時・1時・2時・僕が寝る時

 

という、全16回もご飯を食べているのです。

1回あたり9〜12粒(3〜4gくらい)なんですけどね。

 

この中でも特に昼前から夕方まで遠出するとき(娘の病院とかね)には

風ちゃんのご飯が3回くらい飛んでしまうことがあるのです。

お留守番をしている時は風ちゃんはおとなしく待っていてくれるので

ご飯を探して暴れたりはしないのですが、

お腹を空かせているだろうなぁと、心配だったのです。

 

そこで、自動給餌器を買うことにしました。

よくいくペットショップを覗いたら偶然ありましてね。ふふふ。

他のペットショップでは見たことがないのですが、

そのお店は他の店にない品物が置いてあるのです。素敵。

じゃじゃーん。

開封するとこんな感じでした。

電源コードが入っているかと思ったら別売りでした。

でも電池で動くので、とりあえずは電池で。

上がパカっと開きます。

ご飯を入れるところは取り外して洗えるのです。便利。

まだ電池を買ってなかったので、

いつも通りの量のご飯をお皿のところに手動で入れてあげることに。

まずはここで食べるのに慣れてもらわないとね。

食べてます食べてます。

食べてますねぇ。

落ち着いて食べてます。

風ちゃんは落ち着いて食べているときは

お尻が床にぴったりつくのです。

お尻が浮いている時は警戒している時。

 

動かし始めたら警戒するかもしれません。

この給餌器はタイマーで1日4回まではあげられるとのこと。

4回くらいなら外出して帰ってきてちょうどくらいですね。

あと、声を録音できるみたいなので、

僕が風ちゃんを呼ぶ声を入れておいてあげようと思います。

風ちゃんは僕に「ご飯だよ」と言われると

(起きていれば)100%お返事をして走ってきてくれるのです。

かわいい。

 

実際に使った様子はまた今度記事にしますねー。

 

 

 こちらの音楽ブログもぜひよろしくお願いします。

 

 

 

ブログランキング参加中!

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ