読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

新しくオープンしたパン屋「COSTUMBRES ARGENTINAS」に行ってみた。

 


ads by Google

最寄りの駅前のサブウェイがつぶれまして。

と言っても、スタバとマックに押され、

しかも結構小さい店舗で客も少なかったので仕方ないかなと言う感じだったのですが

そこに新しくパン屋さんがオープンしました。

 

オープン1ヶ月前くらいから看板が出来ていて、

メディアルーナ(アルゼンチン風の甘いクロワッサン)や

エンパナーダ(ミートパイ的な)の写真が出ていたので

楽しみにしていたのです。

 

で、オープン当日に駅を通る予定があったので、

さっそく行ってきましたよ。

Costumbres Argentinasというお店。

メディアルーナが1ダース(docena)で37ペソ。300円しないくらいです。

エンパナーダも1つあたり12ペソ。大抵3つセットなので36ペソです。

その他にもケーキが大130ペソくらい、小100ペソくらいで売られてたり

パウンドケーキ(こちらではbudínといいます)やマフィン、

食パン的なパンや菓子パン(facuturaといいます)などが所狭しと並びます。

ピザの生地とかも売ってました。

すごく賑わってましたねー。

メディアルーナとエンパナーダを買って帰りました。

どちらもおいしかったですよー。

 

medialuna de mantecaとmedialuna de glasaという2種類のメディアルーナがあって

mantecaの方はバターたっぷりでしっとりして甘く、

glasaの方はドライな感じで甘くないのですが、

甘いメディアルーナを買って帰ったつもりが

甘くない方を選んでいたらしく、

帰って食べたらちょっと拍子抜けでした。

次は甘い方を買おうっと。

 

オープン記念で風船を配ってたので、貰って帰りました。

風ちゃんは風船を見たらこわがってしまって

どこかに行ってしまいました。

こんな黄色くて大きいものが現れたらびっくりするよね。

 

ということで、今度ケーキを買って食べてみようっと。

 

チラシには値段が書いてありましたよー。

 

 

ブログランキング参加中!

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ