猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

日本祭りに行ってきた話。

 


ads by Google

アルゼンチンは移民が非常に多い国です。

まぁ我々もそうなんですけれども。

スペイン移民が多いのかと思いきや、

実はイタリア系の方が多かったりするみたいです。

だからどのレストランに入ってもピザがありますしね。

 

ブエノスアイレス市内では色んな国のお祭りがあります。

メキシコやらチリやら・・・

もちろん、日本のお祭りもあるのです。

先日Celebra Japónというお祭りがあったので行ってきました。

沖縄県人会館の目の前の通りを封鎖してのお祭りで、

ものすごい数の人が来ていました。

 

我が家はベビーカーで行ったのですが、

ベビーカーなんか動かせる隙間はない!というくらい。

 

着いた瞬間から人の多さに圧倒され、

娘はギャン泣き。

ベビーカーから見える人の群れはまるで巨人ですからね。

30分くらいずっとギャン泣きしてました。

 

これはもう帰った方がいいんじゃないかというレベルでギャン泣き。

 

まぁ泣き疲れて寝てしまって、起きてからはずいぶん落ち着いてました。

 

近所に住んでいるママ友さんとも久しぶりに会いましたし、

待ち合わせていた友人とも会えました。

この人混みですよ。

ステージでエイサーとかやってました。

基本的に沖縄からの移民が多く、日本祭りというよりは沖縄祭りでしたね。

道の両側にはお店がたくさん出てました。

人が多すぎてほとんど見られませんでしたが。

前を見ても、後ろを見ても、人・人・人!

 

でも帰る間際に1件だけお店を見られて、良いものを買っちゃいました!

日本の昔話の本です!

アルゼンチンで買えるとは。うれしい!

しかも!!!

日本語とスペイン語の両方が書いてあるのです。

これはすごい!

 

 

ということで、良いものが買えました。

また次の機会も楽しみです。

 

 こちらの音楽ブログもぜひよろしくお願いします。

 

 

 

ブログランキング参加中!

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ