猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

アルゼンチンで売っている赤ちゃん用品。

 


ads by Google

 こんにちは。

いぶし銀嫁です。

 

移住する前、「アルゼンチンで赤ちゃん用品は手に入るのか?」というのが疑問でした。

 

 

実際お店を見てみると(薬局や子ども用品店、大きなスーパーで赤ちゃん用品を買うことができます)、意外とちゃんと(?)手に入る事が分かりました。

歯固めもありますし、おしゃぶりやスタイも売っています。

ただ、店によって品揃えが全く違うので、欲しいものを探すのが大変かもしれません。

値段も高いですし、日本から持ってきた方が無難だとは思います。

※離乳食の便利グッズ(小分け用の容器とか)は売っていないので、日本から持ってきた方が良いなと思いました。

 

 

赤ちゃん用品のチラシがあったので、一部をご紹介します。

「こんな物が売っているんだ〜」という参考にして頂ければ!

(2017年7月現在、1ペソ=7円くらいで計算してください)

 

離乳食は、粉状のものと、すぐに食べられるペースト状のものがあります。

 

粉状の離乳食は買ったことがありませんが・・・

 

右下の、こちらの離乳食。

味がバニラ味とdulce de leche(キャラメルクリーム)味です。

すごい・・・

 

オムツは、パンパース、ハギーズ、Babysecが主流です。

(我が家はパンパース一択です)

パンパースは「2つ買うと2つ目が70%オフ」というときを狙って買ってます。

 

ということで、赤ちゃん用品のご紹介でした〜!

 

 こちらの音楽ブログもぜひよろしくお願いします。

 

 

 

ブログランキング参加中!

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ