猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

Lenguas Vivasのテストを無事にクリアしました!

 


ads by Google

4ヶ月間の講座が終了し、

7月10日からの一週間はレングアス・ビバスのテスト週。

僕は11日(火)に筆記試験、13日(木)に口頭試験を受けてきました。

 

 

https://lh3.googleusercontent.com/-2maZG8vWsr8/WL29xgZB-eI/AAAAAAAHppQ/JxzA371ERW8DrRSH-tJcmVQpgaw94SwMgCE0/s1024/IMG_7110.JPG

筆記は強い

講座を受け始めたときには、

たぶん僕は一番わかってない部類だろうと思っていたのですが、

何と4ヶ月勉強して行った期末の筆記試験は10点中10点!!やった!!

「Escrito(筆記):10(diez)」と書いてあります。

 

ブラジル人のクラスメートと同点でクラストップでした。

まぁ筆記はねー。20年間先生やってたからね。

しかも専門が言語学でしたから。机上では強い僕。

 

 

口頭は焦った

口頭試験は同点だったブラジル人の友人と一緒に、

生徒2人対先生1人で行われました。

本当は先生二人だったはずなのですが(笑)

 

言われていることはわかるんだけど、

単語が出てこなくて詰まってしまいました。悔しい!

 

 

トータルではきっちり合格!

でも10点中7点をつけてもらい、

筆記10点+口頭7点でトータル8.5点。

無事にnivel basico(基礎レベル)をクリアしましたー!

まぁ授業で練習しまくりましたからね。

 

でも先生に「合格だけど、休みの間も勉強を続けなさい」と言われました。

まぁそうだよね、という出来でしたからね口頭試験。

合格したのに全然満足じゃない出来だったので

2週間の休みの間にBasicoのテキストを復習しようっと。

単語もたくさん覚えなきゃ。 

 

次のコースの登録日程は未だ不明 

ちなみに、来週から2週間は先生たちはお休みなんだそうです。

スペイン語ではバケーションのことをvacaciones(バカシオネス)といいます。

で、7月31日(月)からの週のどこかで授業登録があり、

8月7日(月)の週から授業が始まります。

 

「7月31日からの週のどこかで授業登録」と書きましたが、

まだ日程がわかっていないんだそうです(笑)

でも先生たちは2週間の休みに入っちゃうんですよ。

 

どこかで日程を確認しに行かなければいけませんねぇ。

たぶん7月31日か8月1日あたりだと思うんですけど。

その登録さえ済ませれば、無事に次のレベルの授業を受けられます。

下から3行目の日程が空欄になっているところが、

次のコースの登録日の欄です。

アルゼンチンでは「日/月/年」の順で表記します。

日本だと「年/月/日」ですよね。逆なので戸惑います。

 

ちなみにクラスのレベルは

basico(基礎)

pre-intermedio(プレ中級)

intermedio(中級)

pre-avanzado(プレ発展)

avanzado(発展)

の5レベルです。

僕はbasicoをクリアしたので、

次はpre-intermedioです。

※読み方は「プレ・インテルメーディオ」ですよ

 

Lenguas Vivasの授業が気になる方へ

ちなみにbasicoはどのあたりまで勉強するのか?というと、

  • 直接法・現在
  • 直接法・点過去(線過去はまだやりません)
  • ir a +不定詞の形の未来表現(動詞の未来形はまだやりません)
  • 現在進行形

ここまでです。

数字、形容詞、場所を表す前置詞句と副詞、

人の性格や見た目の特徴を表す名詞や形容詞も勉強します。

 

まだ全然単語覚えきれてないです。

覚えなきゃ。

pre-intermedioの授業が始まるまでにしっかり覚えなきゃ!!

習った単語を使ってテスト作ろうっと。

このあたり職業がらすぐ作れちゃうのです。

頭のなかにフォーマットもできてるしね。

 

 こちらの音楽ブログもぜひよろしくお願いします。

 

 

 

ブログランキング参加中!

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ