猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

アルゼンチン人のお誕生日会に行ってきた!

 


ads by Google

先日、お友達から娘さんの1歳の誕生会に招待されました。

 

 

nekobungu-argentina.hatenablog.com

 

どんな服装で行けばよいのか、

プレゼントはどうすればよいのかなど

全然わからないことだらけだったので、

ブログ「アルゼンチンLife」のcocofuruさんに連絡して

いろいろ教えていただきました。

cocofuruさん、ありがとうございます!

 

プレゼントを持ち、

娘にドレスを着せて出発!

 

 

と思ったら、外に出ると土砂降り。うひー。

今日は地下鉄でもバスでも無く、

地上を走る電車で行きました。

駅までは徒歩5〜6分程度なのですが、

ひどい雨だったので大変でした〜。

 

ちなみに会場はDiteil Eventosというイベント会場。

www.diteil.com.ar

 

盛大なパーティーだった

無事に現地に着くと、すごい飾りつけ! 

(飾り付けの写真は娘さんの名前がたくさん書いてあったので割愛)

 

手作りお菓子もたくさん!

すごい!かわいい!

これ全部お母さんの手作りだそうです!

「午前4時までかかったわ!」とのことでした。

すごーい!!

 

 

思い思いに楽しむ

ちなみにパーティーにはお父さんお母さんの友達を中心に

たぶん50人はいたんじゃないかと思います。

 

アルゼンチンならではの、でかい肉です。

お父さんが切り分けて、パンに挟んでくれています。

テーブルの奥側にパンが山積みになってます。

 

このお肉がめっちゃくちゃ柔らかくて美味しかった!

パクパク食べちゃいました。

入り口からホールとイベントルームの2続きの部屋があり、

イベントルームはこんな感じ。

みんなでわいわい飲み食いしてます。

 

 

うちの子は相変わらずのギャン泣き

ちなみに子供たちも数人いたので、

うちの子も抱っこから下ろして見たのですが

 

 

ギャン泣き・・・

仕方なくずっと抱っこしてました。

「あそこで遊んでみようか?」という妻と、

半泣きの娘。

 

うちの子は娘も風ちゃんも内弁慶です。

もうちょっと人の多い場所に慣れさせないといけないですね。

途中で光る棒を渡してもらってちょっとごきげんに。

 

着いて、人の多さにギャン泣き、

ママから降ろされてギャン泣き、

おっぱい欲しくてギャン泣き、

帰りは疲れ果ててギャン泣きでした(笑)

間違いなく一番ギャン泣きしてましたね・・・

 

かわいいドレスを着てるのにギャン泣きって(苦笑)

 

それでも、滞在時間の3分の2くらいは楽しく過ごしてました。たぶん。

 

 

 

おみやげもいただいた

帰りにおみやげもいただきました!

手作りのカップケーキやクッキーのほか、

お菓子の詰め合わせまで。

かわいい!

こんなにたくさん。

そしてお菓子たちには名前がプリントされているのです。

こういうの作れるのかなぁ。すごいなぁ。

 

アルゼンチン流のバースデーパーティーを体験できて楽しかったです。

 

 

妻画伯の力作も渡した 

ちなみに、プレゼントと一緒に、

妻画伯の力作バースデーカードも渡してきました。

友達(ママさん)のお兄さんが日本の方と結婚して横浜に住んでいるので

日本びいきな友達一家

なので日本語でも「お誕生日おめでとうございます」と書いて、

あとは娘さんの似顔絵を!

めちゃくちゃ上手に描けたと思います。

さすが妻画伯。

 

喜んでもらえたようで何よりでした!

 

楽しい時間を過ごせました。

ありがとう!

 

 こちらの音楽ブログもぜひよろしくお願いします。

 

 

 

ブログランキング参加中!

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ