猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

Pan dulceの季節になりました。

 


ads by Google

11月に入り、日本でもクリスマスのディスプレイが増えてきたのではないでしょうか?

アルゼンチンもそこかしこでクリスマスっぽいディスプレイが増えてきました。

 

クリスマスといえばパンドゥルセ

そんな中でも特に「クリスマス!」という雰囲気を醸し出すのが

これ!! 

パンドゥルセです。

甘めのパン生地の中に、ドライフルーツやチョコチップが入っています。

イタリアでは「パネトーネ」という名前で有名。

クリスマスによく食べられるお菓子です。

 

こちらでは「クリスマスケーキ」というのはありません。

パンドゥルセを食べます。

 

スーパーの棚が一面パンドゥルセになるのがアルゼンチン流。

今年も少しずつ出始めたので、早速買っちゃいました。

このパンドゥルセは何と30ペソ。200円程度です。安い。

これはドライフルーツの入っているものですね。

何とスイカが入ってるんですよ!

食べてみましたが、スイカっぽさは無し。

でもおいしいです。

 

ちなみにこちらのスイカは大きくて安くて甘くて言うことなしです。

これまた少しずつ八百屋に並び始めたので、

もうちょっとしたら買って食べようっと。

 

 真夏のクリスマスも2回目になるのですが、

さて娘のクリスマスプレゼントは何にしようかな?

あげていないおもちゃやぬいぐるみを取ってあるので、

どれをプレゼントしようか悩んじゃいます。

 

 こちらの音楽ブログもぜひよろしくお願いします。

 

 

 

ブログランキング参加中!

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ