猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

袋の牛乳はこうやって使います。

 


ads by Google

日本では紙パックでおなじみの牛乳ですが、

アルゼンチンではむしろビニールのパックに入っているのが一般的です。

 

こんな感じ

じゃじゃーん。

自立できませんね。

 

あ、ちなみにこれは低脂肪乳です。

 

このままでは使いづらいので、

こういうプラスチックの容器に入れて使います。

こうなるわけですね。

 

このプラ容器はスーパーやら雑貨屋さんやらで売られています。

タッパーのようなプラ容器を売っているお店があるのですが、

そういうところには100%ありますね。

 

牛柄のものもあるらしいのですが、僕は見たことがありません。

 

袋の端っこを切って使うのです。

開封後はうちはクリップで止めてます。

 

 

僕は小さい頃から「生活クラブ」という生協の牛乳を飲んでいたのですが、

これが今まで飲んだ牛乳の中で一番おいしかったなぁ。

低音長時間殺菌でガラス瓶入りのやつです。

普通は120度2秒とかで殺菌するので、

一瞬で一気に沸騰させちゃうんですね。

味噌汁を沸騰させるとまずくなりますけど、

あれと同じように高温短時間殺菌は味的にはよろしくないのです。

低音長時間殺菌なら、沸騰させないけど殺菌はしっかり出来る、というもので

味は落ちないそうなんですよ。

しかもガラス瓶ですから、紙パック特有のにおいもしないと。

あれはおいしかった。

 

お近くに直販店がある方はぜひ行ってみてください。

 

生活クラブ以外でも、こういう牛乳は探せばあると思います。 

 

 こちらの音楽ブログもぜひよろしくお願いします。

 

 

 

ブログランキング参加中!

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ