猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

薬局で抗アレルギー剤を買ってみた。

 


ads by Google

 2ヶ月ほど前から体のかゆみに苦しんでいるワタクシいぶし銀。

おそらく乾燥肌だろう、と思い

しっかり保湿をしていたのですが、なかなかかゆみが収まらず。

そうこうしているうちに、

体に蚊に刺されたような痕が。

しかもその痕とかゆみは30分程度で消えてしまうのです。

さらに全く別の場所に同じ症状が。

何だこれ?

 

 

おそらく蕁麻疹 

調べてみたところ、どうやら蕁麻疹のようです。

蕁麻疹といえば「水曜どうでしょう」の大泉洋さんを思い出すのですが

(「ヨーロッパ20カ国完全制覇・完結編」の最終夜をご覧ください)

おかしな食べ物は食べていませんし、

風ちゃんをなでたり風ちゃんになめられたりしても症状が出るわけでは無いし。

 

おそらく過労とストレスだろう、と判断。

ちょうど症状がひどく出始めたのが

外で仕事をしたあと(体調不良のあと)だったので。

 

塗り薬か?飲み薬か?

乾燥肌用のかゆみ止めの塗り薬を日本で買ってきていただいていたので

痒くなったらそれを使っていたのですが、

痒くなる度に塗らなければいけないのと

頭にもかゆみがかなり出るのですが、頭に塗りにくいということで

困っていたのです。

何しろ、昼間の外出中にも症状が出ますからね。

 

そこで、飲み薬を買うことにしました。

必死に調べて見つけたのがこちらの市販薬。 

86ペソでした。560円程度ですね。

抗アレルギー薬です。

ちゃんとウェブサイトでも確認して、

アレルギーや蕁麻疹にも効く、とのことでした。

透明なカプセルで、1日1回飲めば大丈夫ということでした。

買ってすぐ飲みましたよー。

 

効果の程は 

効果ですが、かなり効きました!

完全に24時間通してかゆみがゼロというわけではないですが

ほぼ気にならない程度。

かゆみが気になるときには塗り薬をちょっと塗ってますが、

今のところ問題ないですね。

よかったー。

これで収まってくれればよいのですが、どうなることやら。

 

 

 

 こちらの音楽ブログもぜひよろしくお願いします。

 

 

 

ブログランキング参加中!

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ