猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

オススメのマテ茶を買ってみた!

 


ads by Google

僕はコーヒーを飲んで生きているのですが、

妻はマテ茶派です。

僕のコーヒーは安いのにおいしいというBonafideという

カフェチェーン店で買っているのですが、

妻のマテ茶は結構適当に選んでます。

 

そんなとき、アルゼンチン在住の日本人で

「Vacaloca's Blog」というブログを書かれている

Vacalocaさんが、こんな記事でマテ茶の紹介をしていました。

www.vacaloca1219.com

 

マテ茶好きのVacalocaさんのおすすめですから、

これは買わなければ!ということで

近所のスーパーで購入してきました。

 

買っちゃった

買っちゃいました。じゃじゃーん。 

Uniónというブランドのマテ茶です。

Suave(やわらかな・味のなめらかな)とついているので、

きっと口溶け滑らかなのでしょう。

 

そしてポイントは「B.C.P」の表記です。

bajo contenido de polvo(粉をあまり含みません)

bajoは「低い」contenidoは「含まれている」polvoは「粉」です。

 

マテ茶を飲むときには最初に茶葉を入れた茶器を手のひらで押さえて

めっちゃ振るんです。

そうすると細かい粉が手につくので、飲むときに口溶けがよくなり、

苦味も抑えられます。

ですが粉をあまり含まないということであればこの作業は不要!

※ちなみに妻は粉落としをせずに飲んでます。

 

中はこんな感じ。

じゃーん。

よくわからないかな?

でも確かに細かい粉はないですね。

 

 

飲んでみた(妻が) 

さっそく飲んでみたところ、妻が驚きの声をあげました。

「滑らか」

「苦味が少ない」

「ボンビージャ(ストロー)が詰まらない」

ということで僕も飲んでみましたが、飲みやすい!

これはすごい。

 

Vacalocaさん、ありがとうございます。

これからマテは絶対これにします。

 

 

Vacalocaさんといえば

Vacalocaさんといえば素敵なブログで(僕の中で)有名ですが、

実はまだお会いしたことがないんです。

同じLenguas Vivasという学校に通っていて

同じレベルの授業を受けているのですが、

彼は昼間、僕は夜の授業なんですれ違いなんですよね。

今度ぜひお会いしましょう。

 

そしてVacalocaさんは

ブエノスアイレスを日本語でガイドするということを

始められたそうです。

ブエノスアイレスに行く予定だけど、

日本語でガイドしてくれる人はいないかな?」と思っている方は

ぜひお願いしてみてくださいな。

http://4.bp.blogspot.com/-h8-tk4nK2qE/WhBUMqVbCpI/AAAAAAAAC_w/fFFAPEzDYv0lD-5WT2t5z0_cm1mrwvHHgCK4BGAYYCw/s1600/buenos%2Baires%2Bguide%25E3%2580%2580QR.jpg

この画像をクリックしたら詳細に飛びます。

 

 こちらの音楽ブログもぜひよろしくお願いします。

 

 

 

ブログランキング参加中!

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ