猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

新しく1000ペソ紙幣が出るらしい。

 


ads by Google

今年もあと1ヶ月って感じが全くしないですが、

12月からアルゼンチンでは新しい紙幣が発行されました。 

 

これまでの紙幣は 

これまでは

  • 2ペソ紙幣
  • 5ペソ紙幣
  • 10ペソ紙幣
  • 20ペソ紙幣
  • 50ペソ紙幣
  • 100ペソ紙幣
  • 200ペソ紙幣
  • 500ペソ紙幣

がありました。 

500ペソ紙幣が登場したのも割と最近なのですが、

最も流通してるのは100、50、10ペソ。

 

そのため、大きな支払いは100ペソ何枚持ってけばいいのよ?

という感じになっていたのです。

 

僕は家賃支払いが不動産屋での手渡しなので、

大金を持って出るのが不安ですし

不動産屋で1枚1枚数えて見せるのが苦痛で・・・(苦笑)

 

最近は500ペソ札が出てくる確率が高いATMがわかったので

そこで下ろして500ペソ札で支払ってます。

 

1000ペソが出た!

と、そんなとき

「12月から1000ペソが出た」というニュースが。

順次導入されるそうです。

図柄はこんな感じ。

www.bcra.gov.ar

鳥です。

辞書で引いたところ、

カマドドリ属の鳥」だそうです。

竈(かまど)みたいな巣を作るから「竈鳥」なのかな?

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/4/41/Furnarius-rufus2.jpg/800px-Furnarius-rufus2.jpg

Wikipediaより)

ただし高額紙幣は嫌がられる

ただし、スーパーなどで高額紙幣を出すのは

嫌がられるんですよねー。

「細かいの無いの!?」と必ず聞かれます。

無いから出してるんだけどね(笑)

 

150ペソとか200ペソとかの支払いに500ペソ出すのとか、

ちょっと気を使います。

 

ということは100ペソの支払いに1000ペソ出したら

相当嫌がられるんだろうな(笑)

不動産屋の支払いは1000ペソだと楽なんですけどね!

早く手にしてみたいものです。

 

 

その一方で無くなる紙幣も

その一方で、無くなるお金もあります。

2ペソ紙幣が廃止されるみたいです。

今はまだ使えてますけどね。

2ペソはもともと硬貨があるので、そっちに移行するそうです。

道理で最近2ペソコインのお釣りが多いわけだ。

1ペソのコインもあります。

 

あとはセンターボがなくなるらしいというのも耳にしました。

これは真偽が微妙。知ってる方教えてください(笑)

センターボというのは1ペソの下の単位ですね。

100センターボで1ペソ。

5、10、25、50センターボ硬貨があります。

ぶっちゃけ小さくて使いづらい!

 

小さい硬貨が廃止されて

高額紙幣が発行されるというのは

インフレだからでしょうねぇ。そろそろインフレ収まって欲しい。

インフレっていうかスタグフレーションでしょうね、これ。

 

ブログランキング参加中!クリックにご協力を

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ