猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

12月18日21時から24時間ストらしいです。

 


ads by Google

ここ最近、年金に関する法案の審議に反対する

前大統領派の人たち(らしいです)が

国会周辺でデモを行っているのですが、

どうやらゼネストに入るようです。 

ストの日程は 

24時間のストライキということらしいのですが、

12月18日21時から地下鉄(Subte)のストが始まったようです。

明日の正午までの予定らしいので、午後は動けるようですが。 

バスは問題なく動くという話なのですが、

ついさっき見たら「バスのストが起こっている」という

ツイートを見かけました。

何が本当なんだ・・・

 

一応アルゼンチンの大手新聞社「La Nacion」でも

「バスは通常通り運行する」と書いてありました。

 

この時期こんなだったっけ

去年はもっと静かだった気がするのですが、

この時期にストだのデモだのがこんなに起こるというのも

まぁアルゼンチンらしいです。

 

ちなみに国会周辺では暴動が起き、怪我人も起きているようです。

ブエノスアイレス市内にいる人は、

地下鉄D線のFacultad de Medicina(医学部)から

セントロ方面とコングレッソ(国会)方面は行かないほうが良さそうです。

デモ隊に巻き込まれることもありそうですので。

 

 

注意したいところ情報

危なさそうなところは

Av. 9 de julio

Av. de mayo

Av. Corrientes

Av. Callao

Av. Cordovaの一部

 

絶対立ち寄ってはいけないのは

Congreso周辺

9 de julioからRivadaviaまで

 

のようです。

 

PalermoとBelgranoは安全

パレルモ地区とベルグラーノ地区は安全なようです。

とはいえ、今ベルグラーノを通るカビルド通りから

デモらしき音が聞こえてきたんですけどね・・・

 

まぁ外に出るときにはご注意を!!

 

地球の歩き方」Web版の特派員ブログでデモの様子が出てます

tokuhain.arukikata.co.jp

こんな感じだそうです。

もう夜遅いので大丈夫だと思いますが、

明日の昼間に外出しようと思っている方はご注意ください。

危険な場所には立ち寄らないようにしてくださいね!

 

まぁ我が家は平和なもんですよ。

ブログランキング参加中!クリックにご協力を

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ