猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

自家製ヨーグルトの作り方

 


ads by Google

 

こんにちは。いぶし銀嫁です。

 

我が家では、いつも自家製ヨーグルトを食べています。

元々スーパーでヨーグルトを買っていたのですが、お友達からヨーグルト種を頂く機会がありまして、それ以降はずっと家で作っています(*^^*)

材料はこちら 

まずは、蓋付きのパック牛乳を用意します。

低脂肪乳でも問題なく作れます)

ポイントは、

  • 新品の牛乳
  • Long life milkがおすすめ
  • 蓋付きの牛乳パックだとさらに良し

です。

 

蓋はこんな感じです。ここからヨーグルト種を入れます。

 

作り方 

冷蔵庫で保管しておいたヨーグルト種を用意して。。。

(種の作り方は記事の最後に解説します)

 

牛乳の蓋部分から種を中に入れます。

私は、少量の牛乳を種が入っている瓶の中に入れて、軽く振ってから中に入れています。

このまま、1日放置すれば出来上がりです。

放置時のポイントは

  • 放置している間はパックを振らずに静かに置いておく
  • 直射日光が当たらない暖かい所に置く

です。

少しドロっとした感じのヨーグルトが出来上がります。

完成したら冷蔵庫で保管してください。

 

次回用のヨーグルト種を保存するのを忘れずに 

新しいヨーグルトができたら、今度は次回使う用のヨーグルト種を保存します。

瓶を煮沸し、瓶に少し入れて冷蔵庫で保管します。

ヨーグルトをスプーンでとって保存する時は、スプーンもしっかり煮沸消毒してください。

 

作り方は以上です。

もし、「私もヨーグルト作りたい!」という方がいらっしゃいましたら、お声掛けくだされば種をお渡しします(*^^*)!

  

ブログランキング参加中!1クリックにご協力を

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ