猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

EPSONのプリンターを買いました!

 


ads by Google

アルゼンチンに来てすぐに買ったプリンターが

1年足らずで動かなくなりました。 

修理してもよかったのですが、

メーカー的に信用しきれないと判断したので、

新しいものを買うことにしました。

前に買ったのは某H社製

最初にかったのは世界的メーカーである某H社。

僕の学生時代のバイトの先輩が働いている会社なのですが、

買ってすぐに

  • ドライバのインストール時にPCの画面に出るウィンドウが消えない
  • いつまで経ってもコピーが始まらない
  • いつまで経ってもスキャンが始まらない

なんていう事が起こりまして。

 

ちなみに

「ドライバのインストール時にPC画面に出るウィンドウが消えない」

というのは、

  1. ドライバインストール完了(ネットからダウンロード)
  2. 「購入ありがとうございます!購入特典でインクの割引サービス!」というウィンドウが出てきたので、「いいえ」をクリック(面倒だったんで)
  3. 画面が消えない(一瞬消えてもう一度同じウィンドウが出る)
  4. 仕方ないから「はい」をクリック
  5. 画面が消えない(一瞬消えてもう一度出る)
  6. むしろ同じウィンドウが10個くらい出る

という現象が買った当日に起こったので、

ちょっとうんざりしてたんですよね。

 

そのうち、購入後1ヶ月くらいでスキャンもコピーもできなくなりまして。

僕と妻のパスポートのスキャンだけはやっておいたのでよかったのですが。

 

プリンターは順調だったんですが、

インクを交換してしばらくしたらエラーが出るように。

ウェブサイトに載っている対処法を試すと、

プリント出来る時とできない時と・・・

 

今では全然プリントできなくなりました。

うがー。

 

プリンターを使う機会が多い

こちらでは日常生活でもプリンターを使う機会が多いんですね。

振込用紙をWebからダウンロードして支払ったりしますし。

 

ということで

「修理するか?」

「新しく買うか?」

という2択になるわけです。

 

新しいプリンターは2,000ペソ程度(13,000円)。

修理業者は発見しましたが、果たしていくらで修理できるのか?

そして修理したところでまた壊れるんじゃないか?

などといろいろ悩んだのです。

 

こちらに住んでいる日本人のお友達(在亜25年以上)は

「買った方がいい」というアドバイスをくれました。

 

じゃぁ買おうじゃないか!

もっと信頼できるメーカーのやつを!

 

やはりエプソンは強い

ということで、やっぱり日本メーカーのものを買っちゃいました。

エプソンです。

 

こちらではエプソンのプリンターは5,000ペソくらいするんですよ。

3万円以上ですね。高い。

 

ですが、最近お友達が買ったプリンターが2,000ペソくらいだということで

同じ機種を買ってしまいました! 

じゃじゃーん。

エプソンのXP-241という機種です。

小さくて軽くてよいですよ。

当然Wi-Fiで使えるのですが、USBケーブル付属だったので

USBでつなぐことにしました。有線バンザイ。

 

さっそくプリントアウトしてみましたが、

もうバッチリ使えます。よかった!!

 

ということで我が家には動かないH社のプリンターが転がってます。

万が一のときに修理して使おうと思っているのですが、

果たして出番が来ることはあるのでしょうか。謎です。

 

やっぱりエプソンがいいよエプソンが。

日本でもエプソンのプリンター使ってたもの!

 

ブログランキング参加中!クリックにご協力を

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ