猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

レングアス・ビバスのスペイン語講座新学期情報!

 


ads by Google

僕が去年から通っている「レングアス・ビバス」という学校の

新学期の講座の申し込み日程がほぼ確定したようです! 

レングアスに行こうと思っている方は必見です。

ただし、現時点でわかっている情報です。

12月末時点の学内のミーティングで完全に詰められなかったそうです。

2月に情報を更新する予定です。

レングアス・ビバスとは 

レングアス・ビバスとは

ブエノスアイレス市立外国語大学フアン・ラモン・フェルナンデス校と言います。

大学です。

https://lh3.googleusercontent.com/-2maZG8vWsr8/WL29xgZB-eI/AAAAAAAHppQ/JxzA371ERW8DrRSH-tJcmVQpgaw94SwMgCE0/s1024/IMG_7110.JPG

その中で外国人向けのスペイン語講座が開設されているのです。

 

アルゼンチンでは公教育は基本的に無料なので、

レングアス・ビバスも授業料は無料です。

ですが寄付金ということで1コース受講するのに800ペソかかります。

それでも5000円ですからね。

今年はインフレの影響でちょっと値上げするかも、とのことでした。

ちなみにコースによって1ヶ月の寄付金の額が異なりますが、

総額は変わらないのでご安心を。

 

レングアス・ビバスには2つのコースがある

レングアス・ビバスには、

  • 2ヶ月間で終わらせる集中コース(curso intensivo)※昼間から夕方
  • 4ヶ月間で終わらせる通常コース(curso regular)※18時から20時

以上の2コースがあります。

集中コースは週8時間(2〜3日)、通常コースは週4時間(2日)授業です。

 

僕が通っているのは通常コースです。夜ですね。

 

レングアス・ビバス新学期の申込み日程(集中コース)

集中コースの申込みは以下の通りです。

  1. 整理券配布:2月21日午後2時から午後4時
  2. レベル分けテスト:2月26日午後2時
  3. 授業登録:3月5日午後2時から午後4時

全て先着順ですのでご注意ください。

 

集中コースの新規申し込みは人気があるため、すごく並びます。

去年集中コースに申し込んだ友人は、

14時からの整理券配布のために朝9時に行ったらすでに列が出来ていたそうです。

http://img-cdn.jg.jugem.jp/aa3/424553/20170302_1513922.jpg

友人のブログから拝借しました。

これが朝9時。ここから5時間待ったそうです。

正面に見える信号機の右側に入り口があります。

最終的にものすごい人数になったみたいです。

 

レングアス・ビバス新学期の申込み日程(通常コース)

通常コースの申込みは以下の通りです。

  1. 整理券配布:2月21日午後2時から午後4時
  2. レベル分けテスト:2月26日午後6時(集中コースと日程が違います)
  3. 授業登録:3月5日午後2時から午後4時

 

行列がすごいことになりそうだ・・・

 

両コースとも授業開始は3月12日(月)の週

どちらのコースも、3月12日(月)の週に授業が始まるそうです。

 

どうやらもう時間割自体は決まっているようですので、

掲示されていなかったら(あるいは見つけられなかったら)

直接質問してみてもいいかもしれませんね。

僕は前のクラスで担当してくれた先生にメールで聞いちゃおうかな(笑)

 

ちなみに去年の通常コースの申込みはこんな感じ

去年の通常コースの申込みはこんな感じでした。

https://lh3.googleusercontent.com/-enLdM_pt3QY/WL29h9qKagI/AAAAAAAHppQ/EdcX2TcIcbgtGIAe4OKjN-GhCP9mELHKQCE0/s1024/IMG_7101.JPG

14時の整理券配布だったので、12時半に到着してこのくらい。

上の集中コースの朝9時の時点と同じくらいですね。

通常コースは割と余裕があります。

特に一番下の「Básico(基礎)」クラスは余裕があるみたいですよ。

nekobungu-argentina.hatenablog.com

nekobungu-argentina.hatenablog.com

 

 

去年の通常コースの申込みから授業開始の流れはトラブル続き

ただ、去年はトラブル続きでして、

  • 3月6日(月)14時から整理券配布
  • 同日18時からテストの予定が、先生のストにより18時に中止が決定
  • 3月9日(木)18時からテスト
  • 3月16日(木)14時から授業登録月曜日から登録 
  • 3月20日(月)の週から授業開始

 

14時前に整理券を受け取ってから18時まで4時間も待っていたのに、

テスト開始時刻の18時になって初めて「今日は中止!」と言われました。

ストで先生がいないのはわかっていたんだから、

もっと早く中止の決定をしてほしかったですね。

 

 

また授業の最初も大変でした。

3月20日(月)の週から授業が始まるはずでしたが、 

  • 初回授業:ストで中止
  • 4回目授業:ストで中止
  • 6回目授業:ストで中止
  • 7回目授業:ストで中止
  • 8回目授業:祝日で休み

 

ということで、わずか1ヶ月の間に5回も休みになりましたよ。

 

3月末〜4月上旬にかけてはストが多いのです。

なので今年は去年より繰り上げて授業を開始するみたいですね。

 

 

去年から引き続いて受講する生徒の授業登録は

僕は去年から引き続いて受講するため、

上記の日程で並ぶ必要はありません。

テストももう受けてあるしね!

 

継続して受講する生徒は

2月19日・20日(básicoとpre-intermedio)と

2月21日・22日(intermedio以上)に継続手続きをすればいいそうです。

 

情報が更新されたらまた付け加えますね。

 

なおこちらの情報は「主観的アルゼンチン」のTomokoさんから

情報を頂いて作成しております。

Tomokoさん、ありがとうございます。

リンクは以下をクリック!

主観的アルゼンチン/ブエノスアイレス事情:ブエノスアイレス市立外国語大学レングアスビバスの外国人のためのスペイン語講座2018年要綱

 

ブログランキング参加中!クリックにご協力を

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ