猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

真冬なのにアイスを買ってみた!

 


ads by Google

週末僕が熱を出したときに、妻がアイスを買ってきてくれました。

その量なんと2リットル!

2リットルのアイスはこちらでは普通 

2リットルと言われるととんでもない量に見えますが、割とアルゼンチンではよく見かける光景です。

しかもうちの近くのアイス屋さん2リットルで300ペソ(1,200円弱)と割と安め。

高いところでは1リットルで400ペソ(1,600円弱)するところもありますから、底に比べたら全然お安い。 

 

 

ということで2リットルのアイスがこちら

どどーん。

Yeah!とおっしゃってるのがうちの娘っ子。

比較してもかなりのデカさのパッケージがテーブルに載ってますね。

 

開けてみると、じゃじゃーん!

すごいですね。

1リットルずつ入ってます。

1リットルにつき4種類の味を選べるので、合計8種類。

とは言え寒い時期だったので種類が多くなかったらしく、同じものも結構入ってます。

チョコレート、ストロベリー、バニラ、マスカルポーネ、サバイヨン、ドゥルセ・デ・レチェです。

 

果たしてお味の方は 

味の方はまぁまぁといったところです。

悪くない感じでしたね。

チョコレートとマスカルポーネは絶品でした。

逆に娘の大好きなストロベリーがイマイチだったのがショックでしたねぇ。

サバイヨンはイタリアのデザートで、ちょっと洋酒っぽい味だったので大人だけで食べました。

 

近所でこれだけの味が楽しめるなら良いなぁ。

夏が楽しみです。

うちから歩いてすぐのところにジェラート屋さんがあるのは嬉しいですね。

 

ただ、ちょっと歩けば我が家御用達のアイス屋さんの支店があるので、次はそっちかな。

歩いて10分くらいかかるので、ネット注文してバイク便で届けてもらうことにします。

 

娘がアイスを食べたがって仕方がない

ちなみに体調不良で寝ている僕のところに来た妻が「アイスでも食べる?」と言っていたのを娘が聞いていたらしく、目を輝かせながら

「あいしゅ?あいしゅ?なぁに?」と妻にしがみついていたそうです(笑)

食べたかったのね(笑)

 

ちなみに今日も娘は僕を冷蔵庫まで引っ張っていって「あいしゅ!あいしゅ!あったー」と猛アピール。

アイスをもらうことに成功しています。

 

でも、アイスは一日一回までね。

 

楽しく読める教育ブログも更新中!


アルゼンチンで日本人向け家庭教師をやりつつ教育ブログを書いてます。

中・高・大学受験情報やおすすめ勉強法、コラムなどを書いているのでぜひご覧ください。

 

ブログランキング参加中!1日1クリックにご協力を

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ