猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

ブエノスアイレスマーケットに行ってきました

 


ads by Google

ブエノスアイレス市内で毎週行われている食の祭典、「ブエノスアイレスマーケット」に初めて行ってきました!

ブエノスアイレスマーケット

市内の中でも割と郊外の公園などで行われることが多いマーケットなのですが、今回は我が家がよく行く公園で初開催!ということで行ってみました。

 

娘の幼稚園が始まったおかげですっかり朝型になったので、午前中から行ってきましたよ。

小さめの横断幕。

まだ人もそれほど多くないですね。午後からはめちゃくちゃ増えてきました。

これも午前中です。11時ごろでこれなので、割と回りやすかったですよ。

 

基本的にフードトラックや屋台などが出店されているのですが、市内で営業している飲食店・パン屋・ケーキなどのお菓子・パスタ(乾パスタ)・マテ茶や紅茶・スパイス類・ジャムやドゥルセ・デ・レチェ(キャラメルクリームに似たミルクジャム)など非常に多くのお店が出てました。

たのしい! 

 

フードトラックや屋台がたくさん出ていた

出店している一部をご紹介します。 

めちゃくちゃ並んでいたチパ(チーズパン)のお店。

アルゼンチンでは生地にチーズが練り込まれたもちもちとした小さいパンを「Chipa(チパ)」と呼ぶのですが、これがまたおいしいんですよ。

このお店はチパでソーセージをくるんだ「チパンチョ」(パンチョとはホットドッグのこと)や薄く伸ばしたチパの上にチーズを載せて焼いた「チピッツァ」(こちらの発音だと「チピッサ」になります)などの変わり種が人気でした。

 

アロハ風のポテト・ナゲットの屋台。

ただのフライドポテトなんですがおいしかったです。

こっちはホットドックのフードトラックですね。

前述のチパンチョよりこっちを買えばよかったとちょっと後悔。

空いてるしおいしそうだし。

ナチョやタコスの屋台。

タコスちょっと食べたかったなぁ。

 

食材の屋台も多かった

その場で食べられる屋台ばかりでなく、食材の屋台も多かったですよ。

サラミ・ハム系の屋台。

隣にははちみつやジャムの屋台がありますね。

 

はちみつ系の屋台で売られているドゥルセ・デ・レチェがちょっと気になったのですが、買いませんでした。

気になったのはこちら。

シリアル系のお店なんですが、なぜか店名が「SAMURAI(サムライ)」。

日本と全く関係ないんですけどね。

「DOMO ARIGATÓ(どうもありがとう)」という商品もあってツッコミどころは満載でした。

買いませんでしたけどね。

 

他にもシリアルや塩、お茶系のお店などがありました。

 

絶品のパン屋を発見

おいしそう!と思わず立ち止まってしまったのがこちらのお店。

シナモンロールがある!!

シナモンロール、チョコロール、アップルロールの3種類がありました。

 

とりあえずチョコロールを買ったんですが、おいしかったので後から3種類全部買っちゃいました!

 

スコーンやクッキー、ブラウニー(こちらではブラウニーが非常に一般的です)、パウンドケーキ(「ブディン」と呼ばれています)などがありました。

娘も興味津々。

MALVÓNという洋菓子屋さん兼パン屋さん兼レストランだそうです。

意外と家から行きやすい場所にあるようなので、今度行ってみようと思います。

 

 家で買ったパンを食べた

午後になってかなり混んできたので、娘を公園で遊ばせてから帰宅。

買ったパンを食べてみました。

結構な大ボリューム!

チョコ・アップル・シナモンの中ではアップルが一番おいしかったです。

お店に行って買ってこよ。 

 

ということで、割と毎週のようにどこかしらの公園で開催されているようなので、ブエノスアイレスにお住まいの方は調べて行ってみてはいかがでしょうか?

 

www.buenosairesmarket.com

 

僕はまた近所に来るときを待とうと思います。 

 

楽しく読める教育ブログも更新中!


アルゼンチンで日本人向け家庭教師をやりつつ教育ブログを書いてます。

中・高・大学受験情報やおすすめ勉強法、コラムなどを書いているのでぜひご覧ください。

 

ブログランキング参加中!1日1クリックにご協力を

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ