猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

iPhoneの電池パックを交換しました。

 


ads by Google

僕のiPhoneの電池の容量がかなり少なくなってきたので、電池パックを交換することにしました。

しかもAppleのライセンスを持っている業者に交換してもらえたので安心でした!

2年も使うとさすがに電池がへたってくる 

https://lh3.googleusercontent.com/-yGXlItCZSTA/WV19q8VYZ9I/AAAAAAAH-KE/pNEYNMH-bIoe_lFnFSGz5bmkBV_YeZmFgCE0YBhgL/s1024/IMG_9320.JPG

僕のiPhoneは2年前に購入したiPhone7Plusです。

nekobungu.hatenablog.com

さすがに2年も使うと電池が持ちませんね。

外出するときにはポータブルバッテリーが必需品です。

フル充電しても容量全体の77%程度までしか充電されないようになってしまいました。

 

電池パックを交換してもらった 

そこでうちの近くで電池パックを交換してくれる業者を探すことに。

歩いて15分くらいのところにお店を発見し、メールで問い合わせてみました。

 

すると

  • 作業時間15分
  • 費用は2,300ペソ(現金払いだと1,900ペソに割引) 

 という回答が返ってきました。

 

しかもうちの近所だけでなく、日本人の多く住むBelgrano地区にも店舗があるとのこと!

しかもBelgrano店の店長は日系の方のようです(苗字が日本名だったので)。

仕事でBelgranoに行く機会があったので、そちらで交換してもらいました。

 

こちらが店内の様子

Apple Rescueという名前のお店です。

Appleの証明書付きです。

ちゃんと名前も入ってますね。

 

純正の電池パックだったので安心

店員さんは日系の方でしたが、会話は全部スペイン語でした。

使っている電池パックも純正品。

しかもきっちり15分で仕上げてくれて、データが飛んだりとかもありませんでした。

 

Belgrano近辺に住んでいる方でiPhoneの電池を交換したいなぁと思った方はおすすめですよ。

 

Apple Rescueの場所はこちら

Av. Cabildo 2136のGalería Recamierというビルの中、入って割とすぐです。

Cabildo y Juramentoの交差点から歩いて3分もかからない場所です。

大通り沿いなので安心ですね。

 

楽しく読める教育ブログも更新中!


アルゼンチンで日本人向け家庭教師をやりつつ教育ブログを書いてます。

中・高・大学受験情報やおすすめ勉強法、コラムなどを書いているのでぜひご覧ください。

 

ブログランキング参加中!1日1クリックにご協力を

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ