猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

消費税が撤廃されている商品がある

 


ads by Google

インフレと不景気が続くアルゼンチンですが、先日の大統領選の予備選挙の結果を受けて消費税を一部食品で撤廃することになりました。

年内限定ですが。

大敗を受けて現大統領が減税を決断 

予備選挙で大敗した現大統領が支持率を回復すべく(だと思うのですが)一部の食品のみ消費税をかけないことを決断しました。

大衆迎合的だと非難している人達もいるみたいですけどね。

 

かからないのは以下の食品

消費税がかからないのは以下の食品です。

  • 牛乳
  • 砂糖
  • マテ茶
  • 紅茶
  • 乾燥パスタ
  • 保存食品(缶詰とかそういうやつです)
  • ヨーグルト
  • 小麦粉
  • ポレンタ(!)
  • パン粉

ポレンタっていうのが驚きですけどね。

年内はこれらの食品の消費税がかからないみたいです。

 

パンにも消費税がかからないみたい 

スーパーのパンコーナーにもその影響が。

値札の隣に丸いマークがあります。

これですね。

IVAというのが消費税のことですが、パンも消費税0%みたいです。

 

本来なら21%くらいの消費税がかかっているそうなので、かなりの値下がりになりますね。

 

さて、これがどのような影響をもたらすか・・・

 

娘はドーナツが食べたい

娘はドーナツが食べたくて座り込んでしまいました。

まぁ言ってるだけで実際に買っても一口も食べないんですけど。

毎回「どーなちゅ食べたい!」と言うので買うんですが、一口食べたら良い方です。

買ったところで満足して全く食べないのはどうしたことか(苦笑) 

 

まぁ僕も妻もドーナツ好きなんでいいんですけどね。 

 

楽しく読める教育ブログも更新中!


アルゼンチンで日本人向け家庭教師をやりつつ教育ブログを書いてます。

中・高・大学受験情報やおすすめ勉強法、コラムなどを書いているのでぜひご覧ください。

 

ブログランキング参加中!1日1クリックにご協力を

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ