猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

初!牛「ハツ」を買ってみた!

 


ads by Google

アルゼンチンのスーパーでは、牛肉のさまざまな部位が売られています。

ハツがあったので、思わず買ってみました。

ハツはheartsだって知ってた? 

こんにちは。

いぶし銀嫁です。

 

なんと、いつも行くスーパーにハツが置いてありました。

今までハツを調理したことは無かったのですが、これも良い経験になる!と思い購入してみました。

 

形がリアルですね〜(そして値札に心臓って書いてある)

 

すごく安かった 

そして、値段は驚きのキロあたり65ペソ!日本円で160円弱です。

1キロで160円とは安い・・・あまり買う人が居ないのでしょうか?

 

 

下処理をしてから調理 

 下処理方法を検索し、

  1. ぶ厚めに切って(縮むので)から塩を振りかけて揉む
  2. 水で揉み洗いしながら血や塩を落とす
  3. 冷水に30分以上浸けておく

という方法で下ごしらえをしてみました。

30分経つと、血が抜けてかなり肉の色が白っぽくなってました。

 

炒めてみると、確かに縮む!

 

濃いめの味付けがよく合う

どんな味が合うのか分からなかったので、醤油味(左)と味噌味(右)の2種類の炒めものを作ってみました。

結果は、醤油よりも味噌の方が合いました!

味噌は少し濃い目の味付けにしたのですが、これが正解でした。

やはり内臓系は味を濃くした方が美味しいのかもしれません。

ハツも歯ごたえがあって美味しかったです。

長期間冷凍もできるようなので、また見つけたら買って冷凍しとこうかなと思います。

 

楽しく読める教育ブログも更新中!


アルゼンチンで日本人向け家庭教師をやりつつ教育ブログを書いてます。

中・高・大学受験情報やおすすめ勉強法、コラムなどを書いているのでぜひご覧ください。

 

ブログランキング参加中!1日1クリックにご協力を

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ