猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

プラットフォームをベビーカーに装着しました

 


ads by Google

息子を外に連れ出すときにはベビーカーを使うのですが、同時に娘もお出かけしたときに楽になるかな?と思い、プラットフォームを買ってみました。

こちらがその商品です!

 ベビーカーにつけるプラットフォーム

じゃーん。

こちらがプラットフォームです。

ベビーカーの後ろに取り付けて、年上の子が立って乗るタイプのものです。

サスペンションつき。30kgまで乗れます。

うちの子は15kgを超えたくらいなので、まだまだ大丈夫。

 

さっそく開封してみました

開封して組み立ててみました。

それほど難しくないな。

説明書をほとんど見なくても組み立てられてしまいます。

 

取り付けてみました

じゃじゃーん。

取り付けてみました。

これはすばらしい。

 

ただし問題がある

組み立ても取り付けも簡単だったのですが、一つ大きな問題が。

上の写真の様に取り付けると、ベビーカーが折り畳めないということがわかりました。

プラットホーム自体は取り外しできるのですが、折りたたむときにプラットホームの留め具が引っかかってしまい、折りたたみができないのです。

 

留め具をつける場所を何ヶ所か変えてみたのですが、折り畳めないか乗っているときに留め具が動いてしまってタイヤと干渉するかのどちらかでした。

困った。せっかく買ったのに!

 

問題解決!

結局、思わぬ方法で問題が解決しました。

うちのベビーカーはハンドルを前後に動かして前後を逆にすることができるのですが、上の写真で前に当たる方(赤ちゃんが乗ったときの足側)を押す人の方に向くようにすれば折りたたみもできますし留め具がタイヤに干渉することもない!ということがわかりました。

 

上の写真ではプラットホームをベビーカーの後方につけていますが、これを前方に取り付けることにして進行方向を逆にした、と。

言葉にするとよくわからないですね。

 

まぁでも問題は解決しましたよと。

めでたしめでたし。

 

箱に入りたがる風ちゃん

プラットホームの取り付けに苦戦して戻ってきたら、箱の中になにやらもふもふがいました。

かわいすぎますね。 

 

楽しく読める教育ブログも更新中!


アルゼンチンで日本人向け家庭教師をやりつつ教育ブログを書いてます。

中・高・大学受験情報やおすすめ勉強法、コラムなどを書いているのでぜひご覧ください。

 

ブログランキング参加中!1日1クリックにご協力を

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ