猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

アルゼンチンはカビに注意しなければならない。

 


ads by Google

アルゼンチンは日本とよく似た気候ですが、なんと換気扇が無い家が多いです。

そのためカビには要注意!

部屋の壁にカビが生えることがあります。

窓を開けて換気をしないといけない

今まで住んだことのある家は3件とも換気扇が無いのです。

トイレですら換気扇が無い・・・ 

 

なんでじゃっ!!!

 

 

まぁ今の家はトイレ(お風呂場)に窓がついていて、外に面した洗濯室につながっているのでうまく換気できるんですけどね。

お風呂場の窓→洗濯室の窓→外という具合です。

だからお風呂はカビることがないので安心です。

 

お風呂の真裏の壁にカビが・・・

お風呂場のシャワーから壁を挟んで反対側はリビングなのですが、ちょうどシャワーや排水口があるあたりの壁にカビが生えてしまいました。

これは困った・・・

 

 

ということで、壁のカビを除去してペンキを塗り直すことにしました。

こちらにはカビが生えにくいペンキが売られているので、それを塗ります。

娘が幼稚園に行っている間に塗らなければ!!

 

 

前の2軒の家もカビに悩まされた

実は、前の2軒の家もカビに悩まされていたんです。

1件目の家は1DKだったのですが、ベッドルームの大きな窓の横にカビが・・・

何度も何度も掃除したのですが、しばらくするとカビが生えるという始末。

その家は半年ほど住んだのですが、何度カビを除去したことか・・・

 

次の家はBelgrano地区で2年住みましたが、全然カビが生えないなぁと思っていたら寝室のカビにちょっと生えましたね。

たぶん前の住人がカビの上からペンキを塗ってしまったのでしょう。

ペンキが筋のように割れたところから微妙にカビがでてきました。

 

2〜3回カビを除去しました。簡単にですけどね。

 

 

今回はしっかり根絶したい

今の家は長く住もうと思っていますし、娘や息子や風ちゃんがカビのそばに近づかないようにするため、しっかりと除去しようと思っています。

除去した上に壁のペンキも塗り直す!

 

がんばりまーす。

 

まずはペンキを買うことからだな。

 

もちろんペンキを塗るときはしっかり窓を開けますよ。

 

楽しく読める教育ブログも更新中!


アルゼンチンで日本人向け家庭教師をやりつつ教育ブログを書いてます。

中・高・大学受験情報やおすすめ勉強法、コラムなどを書いているのでぜひご覧ください。

 

ブログランキング参加中!1日1クリックにご協力を

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ