猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

沖縄のコロナウイルスの感染状況が少しマシになってきている

 


ads by Google

沖縄のコロナウイルスの感染状況が、以前よりマシになってきています。

どうやら第2波は収まってきているようです。

感染者数も陽性率も低くなっている

なんと全国でも3,000人を割り込みました。

すごいな。

ブエノスアイレス市は200人前後で推移。

 

しかもブエノスアイレス市の検査数における陽性率はわずか2.4%。

これはすごい。

以前は40%とかだったんですよ。

 

PCR検査が無料なので気軽に受けられる

こちらではPCR検査が無料で受けられ、どうやらその日のうちに結果がわかるようです。

日本は保険適用外の場合は2万円ぐらいしますから、無料で受けられるというのは安心ですね。

 

といっても僕は受けたことないんですけど。

 

学校で体調不良が出たらすぐにクラス閉鎖になる

娘の幼稚園では、体調不良の子が出たらすぐにバブルが閉じられます。

「バブルを閉じる」=「クラス一時閉鎖(全員自宅待機)」ということです。

誰かが熱を出したら幼稚園から「バブル閉鎖します!」とすぐにメールが回ってきます。

この前うちの娘が早退したんですが、それは「目が痛い(アレルギーだった)」というだけだったのでバブル閉鎖はなかったんですが、その数日後にクラスメートが発熱で早退したときは、即刻バブルが閉鎖されて全員お迎えを待って帰宅させられていました。

徹底してますね。

 

実はその日は娘は学校を休んでいたので、熱を出した子と接触したのは2日くらい前だったんですけどね。

火:娘がアレルギーで早退(全然大したことはなく元気いっぱいだった)

水:大雨&寒かったので予防措置のため休ませた

木:日本大使館に行く用事があったので休ませた

この木曜日にクラスメート発熱とバブル閉鎖だったので、最後に会ったのは火曜日の朝。

 

ちなみにクラスメートの子はPCR検査を受けて陰性でしたし、実は早退して一眠りしたら熱も下がったらしいんですけどね。

おそらく寒暖差と大雨で濡れたせいで体調を崩したんじゃないかな。

何事もなくてよかったです。

 

日本もこういう風に「クラスで感染者が出たらバブル閉鎖」にしてくれたら安心なんですけどね。

沖縄はクラスで感染者が出たら全員PCR検査をうけることになっている、というニュースを見ました。

それなら陽性者はすぐ隔離できますから安心ですね。

 

まぁ何にせよ、我が家は全員元気いっぱいです。

 

楽しく読めるブログも更新中!


アルゼンチンで日本人向け家庭教師をやりつつ教育ブログを書いてます。

中・高・大学受験情報やおすすめ勉強法、コラムなどを書いているのでぜひご覧ください。

f:id:neko-bungu:20200329221023j:plain

こちらはコロナ対策関連について書いているnoteです。不定期更新。

こちらは本館・文具ブログです。猫の風ちゃん成分多めです。 

 

ブログランキング参加中!1日1クリックにご協力を

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村