猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

【帰国準備08】引越し&ペット輸送の見積もりが出た。

 


ads by Google

先日依頼していた日本への引っ越しとペット輸送の見積もりが出ました。

なんと予想以上の驚きの結果に!!!

見積もりは時期や荷物の量によっても異なるのでご注意 

これからご紹介する見積もりは、あくまで2021年8月現在の金額です。

しかも荷物の量や到着地、時期によっても異なりますのでご注意ください。 

 

引っ越しの見積もり

まず、5㎥の容量の荷物を送る場合、6,000米ドル強ということがわかりました。

8㎥だったら7,000米ドル強。

 

これは僕の実家である横浜に運ぶ際の料金で、帰る予定の沖縄だとさらにかかるということでした。

 

なお5㎥は60×40×40のダンボール40箱分、

8㎥なら70箱分になります。

 

我が家なら送るとしても40箱にはならないかなと思うのですが、運ぶとすると本棚とか子供用のすべり台、自転車なども送ることになりそう。

これはだいたい予想通りという感じでしょうか。

 

風ちゃんの手続きや輸送がすごい金額になった 

f:id:neko-bungu:20211011011403j:plain

驚いたのは風ちゃんの手続きと輸送です。

 

風ちゃんの輸出手続きだけで、なんと3,700米ドル(40万円程度)かかります。

※自分で全部やった場合、そこまでかかりませんが、不備があると風ちゃんが入国できません

※獣医さんや役所への手続きなどはすべて日本人のアテンドが付きます

さらに機内持ち込みや預け入れができない場合はカーゴ便として別送になるのですが、そちらがすごい。

アルゼンチンからの発送に約4,000米ドル(45万円弱)、日本での通関と配送代で合わせて2,700米ドル(30万円・曜日や時間によって変動)もかかるのです。

 

人間の荷物6,000ドルに対し、風ちゃんはトータル10,000ドル!!!100万円以上です。

これは高い・・・

 

ただ、風ちゃんを置いて帰るという選択はありえないので、どうにかしなければいけません。

 

続きます!

 

2021年08月14日記す

 

楽しく読めるブログも更新中!


アルゼンチンで日本人向け家庭教師をやりつつ教育ブログを書いてます。

中・高・大学受験情報やおすすめ勉強法、コラムなどを書いているのでぜひご覧ください。

f:id:neko-bungu:20200329221023j:plain

こちらはコロナ対策関連について書いているnoteです。不定期更新。

こちらは本館・文具ブログです。猫の風ちゃん成分多めです。 

 

ブログランキング参加中!1日1クリックにご協力を

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村