猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。ついに家族揃って帰国が決定。

【帰国準備62】フライトについてLufthansaに問い合わせてみた!

 


ads by Google

12月22日ごろから1〜3月までの国際便が政府に認可され始めたので、フライトの状況と猫の輸送について、ルフトハンザに問い合わせてみました。

ルフトハンザのメールとTwitterに問い合わせてみた

問い合わせをした内容は2点。

  • 政府に認可されたフライトがキャンセルされることはありますか?
  • 猫を受託手荷物で運びたいのですが、できますか?

 

この2点がクリアされれば、ルフトハンザは毎日の運行が認可されているので航空券を購入することができます。

 

Twitterの方が早かった!

問い合わせをしたのがクリスマス・イブだったため、クリスマス(土日)明けの月曜日にどちらも返事が返ってきましたよ。

 

メールでは「ただいま問い合わせが混み合っているため、返答に時間がかかるかもしれません」という自動返信メールが帰ってきました。

 

が、Twitterも同じぐらいのタイミングでこんなレスが。

f:id:neko-bungu:20211228014208p:plain

※最後のLluviaというのはたぶん中の人の名前です。

 

ということで、3月まで認可されたルフトハンザは、基本的にキャンセルされることはないようです。

とはいえ、オミクロン株の影響で乗務員が大量に感染したという航空会社で1,000件ぐらいのフライトキャンセルがあったらしいので、そういうときにはどうしようもないですけどね。

 

航空券を早く買っても遅く買ってもこういうケースには対応できませんから、早く買って風ちゃんのスペースを確保しておくことが何より重要です。

 

ということで子どもたちが寝静まったらチケットを購入しますよ!ついに!

 

2021年12月27日(月)記す

 

 

楽しく読めるブログも更新中!

こちらは本館・文具ブログです。猫の風ちゃん成分多めです。 

現在は週1回・週末更新にしていますが、帰国後は文具・ガジェット・ライフハック・日常生活・風ちゃんなど雑多な感じの文具ブログにしようと思っています。

 

 

ブログランキング参加中!1日1クリックにご協力を

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村