猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

【準備】海外引越しの業者探し。

 


ads by Google

あと半年ということで、引越し業者を探すことにしました。

だいたいどのくらいの値段と日数がかかるのか検討もつかないので

まずは無料見積りから。

 

一括見積もりというのをやってみたのですが、

実際に送られたのは2社だけみたいでした。

 

最初に返事が来たのはT社。

Buenos Aires Province, Argentina (Door to Door)
 
ダンボールサイズ:ダンボールMサイズ(52×41×41㎝)
          
 
船便 / 輸送日程 60-90日
  
ダンボールMサイズ30箱、パソコン、ギター
 
 
5.0CBM ¥750,000
 
 
Door to PORT:¥480,000
 
 
 
 当社のサービス: 小物や家具梱包はサービス
           海外輸送での書類作成は当社にて作成致します。
         引取り後にて30日以内は東京にて無料保管致します。
         国内引越し、家電等の遠距離発送、国内保管、不用品引取等は
         海外輸送併用の場合には格安にてご提案致します。 
 
資材費、資材発送費、搬出作業代金、小物家具梱包費、海上輸送費、輸入出通関費、
転居地配送費等は含まれておりますが現地での検査費、輸入関税、関税手数料、
2階以上の階段作業費等は含まれておりませんので予めご理解の程お願い致します。

ということでしたDoor to Doorだと75万、Door to Portだと48万。すごい違いですね。

これが基準となる気がします。

 

このあと黒猫さんにもメールをしたところ、

「アルゼンチンに支店がないのでシルバーウィーク後に調べて連絡します」

ということでした。

黒猫さんから現地情報をメールでもらっていたので、

てっきりアルゼンチンもやっているのだと思ったのですが、意外でした。

 

 

さぁ、どうなることやら。

 

その後問い合わせを送った業者は以下の通りです。

 

・ジャパンエキスプレス(横浜市中区 ←めちゃ地元でした)

・エコノムーブジャパン(東京都杉並区)

 

ジャパンエキスプレスは

「沖縄からアルゼンチンまでは取り扱っていない」という

断りのメールが来ました。残念。

 

 この記事を書いた日の風ちゃんです。

 

2015年9月22日記す

 

(追記)

ここから思いもよらぬ展開になります。

 

ブログランキング参加中!

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ