猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

【準備】ダンボール発送出来ないことが判明!

 


ads by Google

 沖縄から、いぶし銀です。

 

ただいまFedExに電話したところ、

「アルゼンチンへ送る場合は、

ご自分で通関していただくか、

現地の通関業者を通してください」

 

とのこと。

 

ダンボール12箱を全て自分で通関とか、絶対無理・・・!!

しかもたぶんスペイン語

現地の国際郵便局も「国際」郵便局なのに英語通じないそうです。

さらに、現地の通関業者を今から探すとか絶対無理ですね。

 

ということで、ダンボールに詰めたものは

ほぼ全て実家行き。

家宝である僕のギターもです。

 

かなりショック・・・

 

これはここ数年で一番ショックかもしれません。

 

文房具とか、日本でしか買えないものとか、

せっかくたくさん買ったのに!!

全部パァです。

あとから送ってもらったり出来るのかなぁ・・・

 

でもへこたれている場合ではないのです。

この家に居るのはあと48時間を切っていますし、

今週の土曜日には日本を発つのです!!

 

本当に必要なものだけ厳選して、

一つだけダンボールで送ることにします。

しかもEMS(国際スピード郵便)で送ります。

一つくらいだったらどうにか・・・なるかなぁ。

 

 

ということで、荷物の見直し開始!!

 とにかく、妻とお腹の子と風ちゃんと僕で

無事にアルゼンチンに着ければ良し!!

それ以外は全て些事!

 

3月14日に記したんだと思います

 

(追記byいぶし銀)

ということで、今まで買ってきた文房具類などは

全て持ってくることが出来ませんでした!!

ノート数冊、鉛筆、ペン、トモエリバー手帳用紙2束は持ってきましたが、

あとの文房具(ファイル類、大量のノートなどなど・・・)は

妻の実家に送って使っていただくことにしました。

 

大量に買ったのに・・・(T_T)

 

ブログランキング参加中!

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ