猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

【引越】カーペットを専門業者に清掃してもらいました。

 


ads by Google

ついに鍵をもらって新居に行ってみたのですが、カーペットがめちゃくちゃ汚れていたので専門のクリーニング業者を紹介してもらって、清掃してもらいました。 

まさか現状渡しだったとは・・・

専門業者の道具はすごかった 

次々と運び込まれる清掃道具。

すごー。

さすがはプロですね。

奥の方に娘が見えます。

この家にはまだ何も運び込んでいなくて、座る場所すらありません。

娘は冒険し放題です。

僕は運び込むのをお手伝いしたりしました。

 

掃除中の写真は撮ってない

作業中の写真は撮っていないのですが、ブラシでゴミを浮かび上がらせたり、洗剤をかけてこすったり、専用の掃除機を使ったり。

掃除機を使っているところは見せてもらったんですが、ノズルから洗浄液を噴射して、汚れごと吸い取るというのを同時にやってました。

なんかすごかった。

 

 

ビフォーとかアフターとか

ちなみに掃除前の状態はこちら。

ひどい・・・

 

どうやらこの黒いのはお風呂場から排水が逆流してきたものじゃないか、とのこと。「完全に汚れを取るにはカーペットを張り替えるしか無いね」ということでした。

 

それが掃除直後はこうなりました。

ずいぶんシミが薄くなってます。

シミはもう仕方ないので、全体的にきれいになってくれたというのがありがたかったですね。

隣同士で並べるとこんな感じに。

左がビフォー、右がアフターです。

右の方が全体的に色が濃いですが、これは濡れているためだそうです。

「乾いたらもっときれいに見えるようになるよ」とのこと。

 

乾いたのがこちら!

おぉ、ずいぶんきれい!

変色箇所はもう仕方がないのでそのままで。

クリーニング自体はしてあるのできれいですし、除菌までしてくれましたしね。

 

 

 

もう一部屋もビフォー・アフター

もう一部屋は僕が仕事用に使おうと思っている部屋です。

いぶし銀部屋。

こちらがビフォーです。

はっきり言って汚い!

もとのカーペットの色が青系なんだかグレーなんだかもよくわかりません。

 

アフターはこちら。もう乾いたあとです。

青い!!!

 

こちらが僕の書斎になります。

書斎のほうがきれいですが、寝室よりはちょっと狭いです。

 

徐々に満足いく家になってきましたよー。 

 

楽しく読める教育ブログも更新中!


アルゼンチンで日本人向け家庭教師をやりつつ教育ブログを書いてます。

中・高・大学受験情報やおすすめ勉強法、コラムなどを書いているのでぜひご覧ください。

 

ブログランキング参加中!1日1クリックにご協力を

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ