猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

【準備】猫のマイクロチップの話。

 


ads by Google

いつも相談に乗って頂いているブログ、

「アルゼンチンLIFE」のcocofuruさんの記事を拝見している中で、

動物の国外輸送の記事で

 

1.狂犬病の予防接種を受けた(抗体価も調べ、合計2回打った)

2.マイクロチップの注射を打った

 

ということだったので、

我が家もやらねば!と思い、

年1回の予防注射の時に獣医さんにたずねてみたところ、

 

国によって、マイクロチップの種類が指定されているかもしれない

 

とのことだったので、

cocofuruさんに調べていただきました。

 

獣医さんの話によると

「メーカー指定」あるいは「ISO認定の番号指定」である、

ということでした。

cocofuruさんの猫ちゃんであるルイちゃんのマイクロチップ

メーカーはお医者様任せだったのでわからないということだったのですが、

ISOの番号は我が家かかりつけの獣医さんで教えていただいたものと

全く同じでした!!

 

ということで、無事マイクロチップも打てそうです。

でもせっかくなので、狂犬病の予防接種の時にしたいなぁ。

 

1年に一度のワクチン接種の翌週に

風ちゃんに湿疹が出てしまい(アレルギーだったようです)

2週続けて病院に行く、という

お外が怖い風ちゃんにとっては地獄のようなメニューだったので

もうしばらく病院は避けておこうと思う我が家なのでした。

 

cocofuruさん、

いつもありがとうございます。

cocofuru.blog.fc2.com

 

今一番心配なのは、

飛行機での輸送で風ちゃんにかなりのストレスがかかると思うので

大丈夫だろうか、ということと

避妊手術の時はトイレすらしなかったらしいので、

その2点が心配ですね。

 

あとは動物の海外輸送のエージェントを探すのと、

僕らの海外移住の書類代行業者を探すことですかね。

 

8月は僕が忙しくてあまり動けないので、

9月には本腰入れて動き出そうと思います。

8月の間は、買わなければいけないものを買う、という期間にします。

 

 

2015年8月9日記す

 

 

ブログランキング参加中!

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ