読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

娘が生後100日を超えたので、お食い初めを行った。

アルゼンチンでの日常 和風のもの 育児

 


ads by Google

6月19日生まれの我が娘ですが、

先日、無事に生後100日を迎えました。

大きくなったなぁ。

こんな小さかったのに(生後1週間)

こうですよ。(生後103日目)

むちむちしています。

手も足も服の中にすっぽりで、ぶかぶかだったのに!

子どもの成長は早いものです。

妻がお食い初めのお膳を作ってくれました。すごい。

漆塗りのお椀とお茶碗とお椀のセット、お箸は日本から持ってきましたが

あとは食材も含め全てこちらで手に入ったものです。

ちなみに鯛(白鯛魚と書いてありました。シロダイかな)は25ペソ。

わずか170円弱です。安い。

 

でかいステーキがあるのがアルゼンチンぽいかな。

これも400円しなかったくらいです。55ペソくらい。安い。

 

左端に「平成二十八」と見えるのは命名用紙です。

日本から持ってきたものです。

食べさせているフリです。

ちなみに歯固めの石の代わりに大根を使ってます。

 

無事にお食い初めが終わってよかったです。

 100日おめでとう〜!!

 

なお、残ったお食事はスタッフがおいしくいただきました(笑)

お昼から特大のステーキ食べちゃった!満足!

 

しっぽをピンピコリンに立てて、

ゴキゲンに僕を誘う風ちゃんです。遊んでほしいんです。

 

 こちらの音楽ブログもぜひよろしくお願いします。

 

 

 

ブログランキング参加中!

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ