猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

DNI取得に向けて・その3:居住証明書をゲット!

 


ads by Google

アルゼンチンの無犯罪証明書の手続きが終わったその足で

我が家から一番近い警察署に向かいました。

居住証明書をゲットするためです。

 

一駅手前でおりて、てくてくと4ブロックくらい歩くと

警察署がありました。

警察署と言っても、日本の警察署と交番の間くらいの規模。

事務所みたいな所です。

 

 

ここじゃなかった

「居住証明書がほしいんですが」というと住所を聞かれ、

「あ、それはここじゃないわよ」と。

うちから2駅向こうまで行かないといけないようです。

 

ということで、一時帰宅して体勢を立て直し(授乳とおむつ交換)、

改めて管轄の警察署へ。

パスポートを見せ、

住所と名前を聞かれ、

手数料10ペソを払って終了。

翌日(と言っても連休前の金曜日だったので、連休明けですが)の午前中に

実際に住んでいるかどうかをおまわりさんが確認しに来て、

その場で居住証明書がもらえるんだそうです。

 

「火・水・木の午前中に行きますからね」と言われて終了。

滞在時間5〜6分程度。

 

居住証明書ゲット

火曜日、午前中ずっと待っていたのですが誰も来ず。

仕方がないので午後からスーパーに出かけたのですが、

警備員の人は「あー、渡すものがあるよ」と言って

居住証明書を手渡してくれました。

 

たぶん受付の方で僕らの名前を確認して、

ちゃんと住んでいることを伝えてくれたようです。

「パスポートのコピーを用意しといてね」と言われたのに、

必要なかったなぁ(笑)

 

さて、この日は無犯罪証明書もプリントアウトしたので、

着々と書類が揃っていきます。

 

あとは戸籍謄本とパスポートの翻訳だ!

お外を眺める風ちゃん。

 

 こちらの音楽ブログもぜひよろしくお願いします。

 

 

 

ブログランキング参加中!

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ