読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

【準備】動物検疫所で動物衛生証明書を発行!

 


ads by Google

今チーム我が家は二人して疲労困憊です。

ぐったり。

 

というのも、今日は時間との戦いだったのでした。

 

朝から動物病院で健康診断

→健康診断証明書をスキャンして検疫所にメール

→検疫所からの連絡を待って出発

→動物検疫所で検査してもらい、衛生証明書を発行

→アポスティーユ代行業者にメールした上で速達で証明書を発送

→帰宅

→ぐったり ←イマココ

 

朝からハーネスをつける

さて、風ちゃんを動物病院に連れて行く機会は今回が最後。

出発前に風ちゃんを外出させる貴重な機会なので、

実際に移動する時と同じ装備で行くことに。

まずはハーネスを装着。

 

 

この56にゃんさんのオリジナルハーネスは外れづらいと評判なのです。

いろいろ調べてこれにしてみました。

yonakano-undoukai.hatenablog.com

yonakano-undoukai.hatenablog.com

 

最初につけた時はものすごく嫌がったのですが、

今回はヒモで遊び始め、僕らがなでてあげるとのどを鳴らす始末。

とりあえずハーネスについては問題なし。

 

新しいキャリーバッグにも無事に入ってくれて、

いざ病院へゴー。

 

 

病院にて

病院でいつもの先生に見ていただきました。

健康状態問題なし!

でも風ちゃんは怖くてしっぽが下がってました。

 

最大で5.1kgあった体重も、4.65kgまで下がってました!

ダイエット成功です。

でも適正体重は4kg台前半だと言われているので、

もうちょっとがんばろうね、風ちゃん。

yonakano-undoukai.hatenablog.com

 

 

待合室にて

先生に書類を作っていただいている間、

待合室で待っていたのですが、

何と待合室に大きなドーベルマンが!

「大きいですね〜!」と飼い主さんに話しかけると、

何と「まだ子供なんですよ。まだ大きくなるんです」とのこと。

体重は30kgあるんだそうですが、45kgくらいまでは大きくなると・・・

すごーい。

 

でも小さいころに猫に攻撃されたせいで、猫が苦手になってしまったらしく

猫がいるとわかると吠えるんだそうです。

この日も風ちゃんのキャリーに興味津々でした。

 

 

帰宅してスキャンして検疫所にメール

無事帰宅して風ちゃんにご飯を食べさせ、

その間に書類をスキャンして検疫所にメール。

必要書類を片っ端からメールしたのですが、

解像度を上げたせいで重くなってしまって、

わざわざ1通ずつ送るという手間をかけてしまいました。

電話でOKが出たので、そこから出発!

 

ですが風ちゃんを抱っこしたら、

抱っこ拒否!

がんばってキャリーに入れようとしたら、

手足を踏ん張って入るの拒否!!

仕方ないので、キャリーをタテにして、上から風ちゃんを流し込みました。

それでも入り口から顔を出して踏ん張って、

何とかして出ようとしていました。

 

 

検疫所にて

検疫所ではまず書類の作成から。

職員の方が1点ずつ書類を確認してくださり、

訂正事項などを確認。

その後で獣医さんの検診となるのですが、

それまで目の前で説明をしてくれていた職員の方が

おもむろに白衣と聴診器をもったのでびっくり。

職員の方、というよりも獣医さんだったんですね。

 

人見知りする風ちゃんに対し

「大丈夫よ〜注射じゃないからね〜いい子だね〜」と

優しく話しかけながら聴診器をあててくれました。

おかげで風ちゃんも嫌がらずに検査終了。

えらかったね風ちゃん!

キャリーの敷物の下に潜っちゃった風ちゃん。

無事に動物衛生証明書を発行してもらいました。

日本語英語で表記されています。中身はほぼ英語ですけどね。

 

その後帰宅して風ちゃんを開放してあげました。

しばらく不安そうにしていましたが、

その後ベッドでようやく一息つけました。

ハーネスも外してのんびりです。

 

僕らはその後書類をスキャンして業者にメールし、

速達で郵送。

アポスティーユ(公印認証)をつけてもらうのと、

スペイン語に翻訳してもらうためです。

 

本当はアポスティーユだけでも良い、と言われていたのですが、

念のためにスペイン語にも直してもらうことにしました。

 

ふぅ。

 

その日は僕らが帰宅してからも、

風ちゃんはどうも元気が無かったです。

当日は鎮静剤を出してもらっているので飲ませることに。

24時間は効果が持続するそうなので、

那覇のホテルを出る前に飲ませ、

ドイツでの出国審査前に飲ませることにします。

 

風ちゃんも僕らも頑張りました。

 

あとは荷物の発送と、家の片付けです!

 

2016年3月10日記す(あと9日!)

 

(追記byいぶし銀) 

風ちゃん、がんばりました。

たぶんここからアルゼンチン到着まで、

一番頑張ったのは風ちゃんだと思います。

今でもこの頃のことを思い出すと

(というかこの記事を読んでいると)

涙が出そうになってしまいます。

よく頑張って元気にアルゼンチンまでついてきてくれました。

ありがとう風ちゃん。

今日も元気にじゃらしで遊んでおりました!

我が家にとって、世界一かわいい猫です。

 

ブログランキング参加中!

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ