猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

スーパーがすっかりクリスマス仕様になっている。

 


ads by Google

まだ寒暖の差が激しいブエノスアイレスですが、徐々に「暑い」と感じる日が増えてきました。

まだ春なんですけどね。

そんな中、ハロウィンが終わったせいかスーパーがクリスマス仕様になってました。

クリスマス用品が安売りしてた 

じゃじゃーん。 

しかも安売りしてました。

ぬいぐるみとかもたくさん。

たくさんありますねーぬいぐるみ!

クリスマスツリーもたくさんありました。

ほぼ全部150cm以上のやつです。

180cmのやつは4,000ペソ(12,000円程度)くらいしました。

でもだいたい2,000ペソ前後くらいかな?

飾りもたっぷり!

 

Caja navideñaもたくさん

クリスマス用のお菓子やシードル、ワインなどが入った箱「caja navideña(カハ・ナビデーニャ)」も山と積まれていました。

 

ちなみにcaja(カハ)は「箱」、navideña(ナビデーニャ)は「クリスマスの」という意味です。

こちらではクリスマスのことを「cavidad(ナビダ)」といいます。

 

とはいえ暑くてこんな感じ

クリスマスが近づいてきたとはいえ、もうすぐこちらは夏ですからね。

ベランダでひなたぼっこしていた風ちゃんが暑くて戻ってきてこんな感じです。

床は冷たいですからね。

 

 

楽しく読める教育ブログも更新中!


アルゼンチンで日本人向け家庭教師をやりつつ教育ブログを書いてます。

中・高・大学受験情報やおすすめ勉強法、コラムなどを書いているのでぜひご覧ください。

 

ブログランキング参加中!1日1クリックにご協力を

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ