猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

お友達の娘ちゃんが来た2週間の間の風ちゃん。

 


ads by Google

先週まで、お友達の娘ちゃん・Jちゃんを

週に4日・2週間ほどお預かり保育していたチーム我が家。

風ちゃんはどうしていたの?というのを書いてみます。 

 

我が家の内弁慶大将・風ちゃん 

風ちゃんは内弁慶な子です。

家族の前では我が物顔でのしのしと歩いていますが

(決して態度がでかいわけではない)

知らない人が来ると隠れてしまいます。

アベルがなっただけで隠れちゃうくらい。 

 

そんな風ちゃんがいる我が家に来たJちゃん。

風ちゃんはどんな反応だったかというと・・・

 

 

とりあえず隔離 

ストレスに極度に弱い風ちゃんですから、

とりあえず寝室に隔離しました。

まぁ何もなくても昼間は寝室(というか僕のベッド)で寝てますしね。

ご飯だけは持っていくことにして、

寝室にいればトイレもあるしベッドも使えるし、

風ちゃんにとっては安全地帯です。

 

キャットフードはストレス対策用療法食の

ロイヤルカナンCalmですし(日本未発売)、

ストレス用の猫アロマ「Feliway」をつけっぱなしにしてますし。

 

 

お泊りの日はさすがに遭遇

2週間のうち、金曜の夜から土曜にかけてはJちゃんがお泊りだったので、

さすがに風ちゃんもJちゃんに出会ってしまうのです。

最初はもちろん「シャーッ」でしたが、

妻がJちゃんを抱っこしているときは

シャーではなく「いやーん」と鳴いてました。

不安そうな、というか、

「なんで風ちゃんのテリトリーにいるのっ!?」

という感じの声。

 

風ちゃんは決して噛んだり引っ掻いたりはしない子なので、

そのままおとなしく引き下がって別の部屋に移動してました。

 

でも我が家以外の人にもちょっとは慣れて欲しいので

いい経験だったのではないでしょうか。 

 

お預かり保育が終わった今は、

風ちゃんも平和にのんびりすごしてます(笑)

大好きなパパのベッドの定位置で、お腹を出してゴロン。

そのままのびーっ。

のびのびーっ。

 

リラックスです。

 

 こちらの音楽ブログもぜひよろしくお願いします。

 

 

 

ブログランキング参加中!

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ