猫と文具とアルゼンチン。

横浜から沖縄へ。沖縄からアルゼンチンへ。さすらう夫婦の冒険譚。

暑くなってきたけれど世間はクリスマス準備

 


ads by Google

アルゼンチンはもう春の終わりです。

12月21日から夏なので、夏まで1ヶ月を切りました。

着実に暑くなってきていますが、世間はクリスマスの準備が始まっております。

真夏のクリスマスにはまだ慣れない

2016年にこちらに来たので、もう4回目のクリスマスを迎える我が家ですが、真夏のクリスマスにはまだ慣れませんねぇ・・・

オーストラリアのクリスマスはサンタさんがサーフィンしてくるイメージが中学校の英語の教科書とかに載っていたので、まだ暑いクリスマスは何とかイメージできるんですが、年越しが暑いのだけは許せません(笑)

ということで我が家に年の瀬感はゼロですよ。

 

とはいえ、娘に工作をさせて壁にクリスマスツリーを作りましたけどね。

 

nekobungu-argentina.hatenablog.com

 

スーパーの通販サイトではクリスマス商品が売られ始めた

ロックダウン開始以来、我が家は250日以上家にこもったままなのですが、食材の買い物などは全てスーパーの通販サイトを活用しています。

 

通販サイトにもクリスマス商品が売られ始めたのを見て、クリスマスが迫っているんだなぁ・・・と実感します。

 

何と言ってもパンドゥルセ

f:id:neko-bungu:20201130042932j:plain

まぁ何と言ってもパンドゥルセですね。

チョコチップやドライフルーツ、ナッツなどが入った甘いパンです。

イタリアでは「パネットーネ」と呼ばれていますね。


同じユヴェントスファンのイタリア人のおっちゃんが「パネットーネの時間だぜ!」とツイートしていたので・・・

 

僕も「アルゼンチンでも『Pan Dulce』っていう名前で売られてるよ!」と返しておきました。

なおやり取りはイタリア語でもスペイン語でもなく、英語です。

 

f:id:neko-bungu:20201130041642j:plain

ちょっといいものは箱入りです。

 

パン屋さんとかの手作りパンドゥルセが食べたいところなんですけどね。

ただパンデミア(パンデミック』の今は、人が作ったものは極力避けておきたいところです。

 

ブディンとかマンテコールとかも欠かせない

f:id:neko-bungu:20201130042240j:plain

ブディン(パウンドケーキ)は一年中売られているものですが、これもクリスマスシーズンには欠かせません。

ちなみに「ブディン(budín)」は「ディ」を強く読みます。

 

f:id:neko-bungu:20201130042233j:plain

こちらはマンテコール。

ピーナツを使ったお菓子で、サクサクほろほろとした食感が素敵です。

これは日本人にも好まれるんじゃないかな?

僕も妻も大好きなお菓子です。

 

他にもナッツを使ったお菓子がクリスマスには多く出回ります。

どれもおいしいですよ。

 

クリスマスのお酒といえばシードル

f:id:neko-bungu:20201130042321j:plain

アルゼンチンでクリスマスのお酒といえばシードルです。

こちらではSidra(スィードラ)と呼ばれますけどね。

このメーカーのシードルは人気が高く、クリスマス前日とかには売り切れていることもあります。

すっきりしていておいしいんですよねぇ。

 

ちなみに僕が飲んだ一番おいしいシードルは、ブエノスアイレスの老舗カフェ・バーの自家製シードルです。

あれはおいしかった・・・

このロックダウンでつぶれてないかどうか心配です。

いつか妻と一緒に飲みに行きたいお店なので、それまでは営業を続けて欲しいですね。

まぁ十年後ぐらいだと思うんですけど(笑)

 

「Caja Navideña(カハ・ナビデーニャ)」が欲しくなる季節

クリスマスになると、どこのスーパーでも(あるいはお菓子屋さんやカフェなどでも)、「Caja Navideña(カハ・ナビデーニャ)」という箱が売られます。

Cajaは「箱」、Navideñaは「クリスマス(Navidad)の」という意味です。

「クリスマスの箱」とか「クリスマスボックス」とかですかね。

 

f:id:neko-bungu:20201130041647j:plain

これがスーパーの一番安いCaja。400ペソぐらいです。500円ちょいですね。

Caja Navideñaはパンドゥルセ、ブディン、ナッツ系のお菓子とシードルが入っているのが基本です。

たいてい数種類のグレードのCaja Navideñaが売られていて、パンドゥルセやシードルの質が上がったり、チョコ系のお菓子が増えたりします。

f:id:neko-bungu:20201130041653j:plain

スーパーで2番目に良いCaja Navideña。赤ワインが加わってますね。

一番安いやつよりもお菓子の種類も多いです。

f:id:neko-bungu:20201130041659j:plain

これがスーパーの一番高いCaja Navideña。

チョコ系のお菓子(左側のVIZZIOは全部チョコです)が増えて、シードルではなくシャンパンが入っていて、赤ワインのグレードもパンドゥルセのグレードも上がってます。

あとは桃缶が入ってますね。

 

これでも1,500円ぐらいなので、バラバラに買うより全然安いと思います。たぶん。

 とはいえ、このお菓子の中で食べないものもあるんですよね。

だから我が家的には、買うなら好きなものを別々に買った方がいいかなぁという感じです。

 

 

ということで、こういう商品を見ると「クリスマスだなぁ」と感じるようになりました。

みなさまも気になるものはあったでしょうか?

 

ちなみにパンドゥルセはわかりませんが、イタリア風のパネットーネは日本でも手に入りますよ!

僕は沖縄で普通に食べていた記憶があります。

下手したらドン・キホーテとかに売られていることもあります(笑)

カルディとかにはあるんじゃないかな?

日本の方も、もしよかったらぜひ食べてみてください。

アルゼンチンのクリスマス気分をちょっとは感じられるんじゃないかと思います。

 

楽しく読めるブログも更新中!


アルゼンチンで日本人向け家庭教師をやりつつ教育ブログを書いてます。

中・高・大学受験情報やおすすめ勉強法、コラムなどを書いているのでぜひご覧ください。

f:id:neko-bungu:20200329221023j:plain

こちらはコロナ対策関連について書いているnoteです。不定期更新。

こちらは本館・文具ブログです。猫の風ちゃん成分多めです。 

 

ブログランキング参加中!1日1クリックにご協力を

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村